« 投票日の朝 | トップページ | 国を救った野田佳彦さん、ありがとう! »

2012年12月17日 (月)

<選挙結果>に概ね満足している・・・

Akvh3eccaa2zlr

今回の選挙で示した“民意”とは何か?

それは、多くの国民が抱く「危機感」である。個々の「政策」の是非よりも、(それ以前に)「この国を守ってほしい」「我が国が危ない」という意思表示である。

健全な愛国心の覚醒こそが、今回の選挙で示した“民意”である。

=====================

◆千葉1区では

昨夜遅くまで、衆院選の開票速報を見ていた。

激戦区・千葉1区の結果は、次の通りだった。

①田嶋要(民主前)   76,914 選挙区当選

②門山宏哲(自民新)   69,927  比例当選

③田沼隆志(維新新)  44,668 比例当選

④西野元樹(みんな新) 27,089 

⑤寺尾賢(共産新)   13,102

地元としては贅沢な事だが(笑)、同じ選挙区から3名も『衆議院議員』が誕生した。当選おめでとう!皆さん。

特に、私個人的には、門山さん(自民)、田沼さん(維新)の今後の“頑張り”に期待している。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆勝ち組・負け組

党派別に、勝ち組(議席増加)・負け組(議席減少)に分けると次の通りである。(カッコ内は増減)

≪勝ち組≫

①自由民主党   292 (+174)

②日本維新の会    53 (+42)

④公明党       30 (+9)

⑤みんなの党    18 (+10)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪負け組≫

①民主党      56 (-174)

②日本未来の党    8 (-53)

③日本共産党    8 (-1)

④社民党       2 (-3)

⑤国民新党      1 (-2)

⑥新党大地      1 (-2)

勝ち組の筆頭は自民党で、負け組の筆頭は民主党である。 

この結果に概ね満足している。

=================

安倍新政権では、「経済成長」と同時に、「日本の防衛」の課題が切迫している。

今後、中国・韓国は、『アサヒ』などの反日メディア・工作員を使って、「日本の右傾化・軍国主義化」等々とウソ宣伝をくり返す「情報戦」を仕掛けてくる。

中国・韓国に対して毅然と対応するべきである。

日本国にとって、中国は敵であり、韓国は厄災である。

今こそ、愛国・保守の大同団結を目指すべきである。

民意とは、そういう事である。

=================

|

« 投票日の朝 | トップページ | 国を救った野田佳彦さん、ありがとう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56337723

この記事へのトラックバック一覧です: <選挙結果>に概ね満足している・・・:

« 投票日の朝 | トップページ | 国を救った野田佳彦さん、ありがとう! »