« 安倍さん、いいネエ! | トップページ | ≪警鐘≫竹島の日が日韓関係の分水嶺! »

2012年12月20日 (木)

韓国新大統領に朴(パク)氏

Pn2012121901001812___ci0003

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆韓国大統領に朴クンへ氏

韓国大統領選は、与党・朴(パク)クンへ候補が野党・文(ムン)ジェイン候補を破り当選した。

朴氏は、朴正煕元大統領の長女で、上品で聡明な雰囲気がある。

日本との関係では、「日韓友好」を強調し関係改善を進めたいようである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「親日」ではない

「日韓友好」「未来志向」を主張した朴氏のことを「親日」と紹介したマスコミがいた。

これは、間違いである。

韓国には「親日」の人間はいない。

閉鎖的な韓国社会では、「親日家」は迫害され追放される。

朴氏は、①領土問題~竹島(独島)、②慰安婦問題、③歴史認識では、「絶対に妥協しない」と、韓国人らしく“強硬”である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆韓国に、配慮するな!

朴氏が「韓国の原則的立場」を“主張”するのは<自由>である。

だが、韓国の大統領であろうと、日本の内政にまで干渉する事は許してはならない。

①日本の歴史教科書、②靖国神社への参拝、③竹島の日(2月22日)の制定は、すべて日本の内政問題である。

韓国に“配慮”すべき事柄ではない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆反論しないと認めたことになる

日韓の関係悪化の元凶は、宮沢談話(「近隣のアジア諸国への配慮」)に遡る。

河野談話、村山談話、菅談話はその延長線上にあり、“配慮”の結果、李明博大統領の「竹島上陸」「天皇侮辱発言」に繋がるのである。

国際社会では“反論”しないと認めたことになる。

日韓の正常な関係を拓くためにも、日本の次期総理大臣・安倍氏は、キッチリと“反論”すべきである。

=================

|

« 安倍さん、いいネエ! | トップページ | ≪警鐘≫竹島の日が日韓関係の分水嶺! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56356471

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国新大統領に朴(パク)氏:

« 安倍さん、いいネエ! | トップページ | ≪警鐘≫竹島の日が日韓関係の分水嶺! »