« ≪続≫『政治劇場』は面白いネエ・・・ | トップページ | すべての拉致被害者を早急に救出せよ! »

2012年11月21日 (水)

民主党支持率回復の「引き立て役」鳩山由紀夫が、不憫に思える

0004686300018749s

◆鳩山が不出馬

“ポッポ”こと鳩山元総理は、(衆院選)不出馬を表明した。

今日、野田総理と会って最終的に決めると言う。

さすがに、「世間の反発」を肌で感じたのだろう。

ポッポ自身は、「民主党への愛着」を不出馬の理由に挙げている。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆宇宙人

ポッポは、「日本列島は日本人だけのものではない」と言って、『東アジア共同体』を夢想していた。

巷間、彼を『宇宙人』と呼んでいた。

総理大臣は、『宇宙人』(鳩山由紀夫)から『地球市民』(菅直人)へと移行した。

鳩山・菅二人とも“売国奴”の類だが、そのキャラのせいか、ポッポの『宇宙人』言辞は憎めない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民主党への“貢献”

ポッポが「野田」を批判するほど、民主党の支持率は回復する。

野田に「反発」することで、ポッポ鳩山は、民主党の支持率回復に“貢献”しているのである。

それが、「民主党への愛着」の意味である。

ポッポの心情はよく分るネエ・・・。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆あたかも「廃棄物」のように・・・

(世間の人にとって)「上から目線で見下す」事を可能にした総理大臣は、鳩山由紀夫ただ一人である。

だけど、野田さんも民主党も非情だネエ・・・。

「民主党を作った」ポッポ鳩山を、あたかも「廃棄物」のように捨てるなんて。

その上、支持率回復に「利用」するとは・・・。

====================

『みのズバッ』(TBS)を観ていたら、細野豪志が「良い人だった」「名誉ある決断」と、“追悼”の言葉を述べていた。

民主党の「引き立て役」「ゴミの役」になっている鳩山由紀夫が、不憫に思えてくる。

|

« ≪続≫『政治劇場』は面白いネエ・・・ | トップページ | すべての拉致被害者を早急に救出せよ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56158607

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党支持率回復の「引き立て役」鳩山由紀夫が、不憫に思える:

« ≪続≫『政治劇場』は面白いネエ・・・ | トップページ | すべての拉致被害者を早急に救出せよ! »