« 無気力な民主党 | トップページ | 「近いうち解散」詐欺事件~前原誠司の詭弁術 »

2012年10月20日 (土)

「近いうち解散」詐欺事件~輿石主犯・野田実行犯

20121019_wb_nl02_1

///////////////////////////////

◆つもりはない

民主・自民・公明の3党首会談は、およそ40分間で決裂した。

野田総理は、具体的な(解散)時期については明示せず、「言葉の重み、責任は十分自覚しているつもりだ」と述べるにとどまった。

さらに会見では、「だらだらと政権の延命を図るつもりはない」と述べた。

つもりだ」「つもりはない」とは、言い訳にしか聴こえない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「近いうち」解散詐欺事件

「つもりはない」と言っても、「近いうち解散」発言から2ヶ月経過している。

言い訳は通用しない。

結局、民主党政権の「近いうち解散」詐欺事件の様相である。

主犯は輿石幹事長、実行犯は野田総理である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆日本が危ない

こんなダラダラした政局で、日本がどうなるのか?

正直、心配だ。

読売新聞(10月20日)には次の「記事」が、①党首会談決裂、②田中法相「辞任」問題より小さく扱われていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国演習 尖閣を意識

●東シナ海 艦船11隻、戦闘機も参加

全軍人の夜間外出禁止

●在日米軍 沖縄暴行で再発防止策

====================================

|

« 無気力な民主党 | トップページ | 「近いうち解散」詐欺事件~前原誠司の詭弁術 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55930622

この記事へのトラックバック一覧です: 「近いうち解散」詐欺事件~輿石主犯・野田実行犯:

« 無気力な民主党 | トップページ | 「近いうち解散」詐欺事件~前原誠司の詭弁術 »