« どうしちゃったんだろう・・・民主党? | トップページ | 孫の運動会 »

2012年10月12日 (金)

《続》どうしちゃったんだろう民主党?

Pn2012101101001352___ci0003

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆輿石幹事長

昨日(11日)は、野田総理と安倍総裁の「儀礼的」挨拶が、やっと実現した。

党首会談の日程調整をするとのことだが、当事者の輿石幹事長はその後の会見で、「急ぐ理由はない」と嘯く。

10夜には、ポッポ鳩山由紀夫と会い「民主党最高顧問への就任要請」をしたり、(内閣不信任への備えとして)「小沢一郎との調整」を要請したりしている。

輿石幹事長の脳裏には、「解散回避」しかない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

513661_c450

◆田中法務大臣

田中法務大臣の「外国人献金問題」が問題になっていた。

説明責任を果たしていない内に、今度は、「暴力団幹部との交際」が週刊誌で取り上げられた。(写真は・・・田中法務大臣である)

どのように釈明するのかな?

法務大臣だから・・・いくらなんでもこれは、アウトだろう。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

20121012082600f6f

◆城島財務大臣

城島財務大臣は、韓国朴財務大臣と会談し、「今月末終了する日韓通貨交換(スワップ)協定は有意義だった」と一致した。

「スワップ協定延長の停止」は、韓国に対する経済制裁であったはずだが、「有意義だった」とは随分なめられたものだ。

日韓財務対話は、李大統領の竹島上陸、天皇侮辱発言をキッカケに今年の会合が延期されていた。

「謝罪と撤回」の一言もない韓国側に対して、城島財務大臣は、「関係修復」に乗り出してしまった。

これで韓国はさらにつけ上がるだろう。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

2012101208180736e

◆吉良外務副大臣

外務副大臣は、昨日(11日)の会見で、「竹島について国際司法裁判所(ICJ)への単独提訴」を見送る可能性について言及した。

日本政府は、「これは吉良副大臣の個人的見解」「単独提訴が政府方針」と副大臣発言を否定した。

「吉良州司」という外務副大臣の素性はよく分らないが、驚くべき発言だ。

城島大臣といい、吉良副大臣といい、これでは永久に「韓国が正しい」ことになってしまう。

==================

どうしちゃったんだろう・・・民主党?

|

« どうしちゃったんだろう・・・民主党? | トップページ | 孫の運動会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55872511

この記事へのトラックバック一覧です: 《続》どうしちゃったんだろう民主党?:

« どうしちゃったんだろう・・・民主党? | トップページ | 孫の運動会 »