« 「近いうち解散」詐欺事件~民主党の集団犯罪 | トップページ | すべての拉致被害者をすぐ返せ!~我々国民にできる事とは? »

2012年10月23日 (火)

米兵の犯罪≠米軍の抑止力

Okinawakougi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆県民が石を投げたことあるか

訪米中の仲井真沖縄県知事は、米兵による婦女暴行事件について次のように言って抗議した。

「県民の怒りは尋常ではない」「沖縄県民は基地に様々な意見はあっても、これまで米兵に石を投げたりしたことはない」「一方的に被害に遭っている」

これに対し、キャンベル国務次官補は「米国政府を代表し、悲しみと謝罪の気持ちを伝えたい」「再発防止に全力を挙げる」と対応した。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆米兵の婦女暴行事件

沖縄で起きた米兵による婦女暴行は、犯罪行為である。

だがこれは、「米兵」による犯罪事件であるが、決して「米軍」による犯罪などではない。

あくまでも「米兵2名による婦女暴行事件」であり、それ以上の意味は無い。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆米兵の犯罪≠米軍の抑止力

だが、一部の犯罪だけを取り上げ延々と「抗議」すれば、米軍のイメージが悪くなる。

言論の自由だから、もちろん「抗議する」のはよいが、「米兵の犯罪」と「オスプレイ配備反対」を結びつけるのは間違いだ。

米兵の“犯罪”と米軍の“抑止力”は、まったく次元の違う問題である。

だが、時折、日本のメディアは、(意図的かどうか分からないが)「米軍による暴行事件」と言う事がある。

=============

|

« 「近いうち解散」詐欺事件~民主党の集団犯罪 | トップページ | すべての拉致被害者をすぐ返せ!~我々国民にできる事とは? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55953148

この記事へのトラックバック一覧です: 米兵の犯罪≠米軍の抑止力:

« 「近いうち解散」詐欺事件~民主党の集団犯罪 | トップページ | すべての拉致被害者をすぐ返せ!~我々国民にできる事とは? »