« 晩節を汚す野田佳彦総理 | トップページ | 火事と喧嘩は江戸の華 »

2012年10月31日 (水)

“暴走老人”(石原慎太郎)に共感する

19_020

◆暴走老人

石原慎太郎を「暴走老人」と揶揄したのは田中真紀子文科相である。

田中真紀子は、以前にも自民党総裁候補の梶山清六・小泉純一郎・小渕恵三を「軍人」「変人」「凡人」と名付けたように、ネーミングの天才である。

石原慎太郎自身も「暴走老人」を気に入っているらしい。

厭味が無くて、面白いネーミングである(笑)。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆大同小異への批判

『みのもんた朝ズバッ』(TBS)に出演していた片山元総務相は、「突然、都政をホッポリ投げた」と、厭味たっぷりに眉を顰めた。

みんな党の江田幹事長は、「消費税も原発も小さな事、ではない」と、“大同小異”を主張する石原慎太郎を批判している。

石原氏への批判は、主に二つある。

①都政をホッポリ投げた

②大同小異(消費税も原発も小さな事)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆暴走老人に共感する!

石原氏への批判の中では、「暴走老人」が健康的(笑)で一番良い。

一昨日のブログ「幕末の薩長連合に学べ!」でも述べたが、消費税・原発の政策の違いなどは、小さな事である。

「都政をホッポリ投げた」かどうか?は、12月の都知事選で都民が“評価”することであって「評論家」が評価することではない。

誰が何と言おうと、石原慎太郎の愛国心に共感する。

身はたとひ武蔵の野辺に朽ちぬとも留め置かまじ大和魂

============

|

« 晩節を汚す野田佳彦総理 | トップページ | 火事と喧嘩は江戸の華 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/56010206

この記事へのトラックバック一覧です: “暴走老人”(石原慎太郎)に共感する:

« 晩節を汚す野田佳彦総理 | トップページ | 火事と喧嘩は江戸の華 »