« 江戸前ビストロEDOGIN | トップページ | 国賊三人組~鳩山由紀夫・菅直人・岡田克也 »

2012年9月17日 (月)

中国の反日の歴史

A73a8a6a

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆歴史とは何か?

歴史は、無数の“史実”(ノンフィクション)の集積である。

一方、人が語る歴史というのは、僅かな“史実”(ノンフィクション)を基にして創った思想(フィクション)である。

歴史を「大河」と呼ぶならば、人が語る歴史というものは、「大河の一滴」に過ぎない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆歴史観の違い

人が語る歴史(=歴史観)と云うモノは、「定説」などなく、人によって異なるものである。

だが、日本では「定説」となっているのが、“あの戦争は日本の侵略戦争”だという観念(=東京裁判史観、あるいは自虐史観とも呼ぶ)である。

中国や韓国の“反日(排日)運動”を、「解説」するコメンテーターのほとんどが、「それは(本質的に)日本の侵略が原因」という発想である。

それ故に、一方的に中国(あるいは韓国)が悪い!とは言わず、「お互いに・・・」「冷静になろう」という。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆“反日暴動”の本質

テレビに出演しているコメンテーターは、「反日暴動」に走る中国の若者は(中国共産党によって)洗脳されている」と言う。

その通りだ。

だが、彼らコメンテーター自身が、戦後GHQ及び日教組の“洗脳教育”の呪縛の下にある事を忘れている。

少なくとも、竹島や尖閣の領土問題では、我々日本人は歴史的にも国際法的にも全く正しいのであって、過去の戦争に対して何ら罪の意識を持つ必要などない。

無茶苦茶を言っているのは中国・韓国の方である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆柳条湖事件

明日(9月18日)は、『柳条湖事件』の日で、中国では再び大規模な「反日デモ」が予想される。

※『柳条湖事件」とは、関東軍による柳条湖の満鉄爆破事件(昭和6年9月18日)である。この事件を、日本(軍国主義)の中国侵略の出発点とする観点が「定説」とされている。

立場によって観点は異なるが、「大河」の歴史において『柳条湖事件』は無数の“史実”(ノンフィクション)の一つである。

『柳条湖事件』とは、この事件をキッカケに軍閥・張学良と共産党パルチザンの軍隊を打ち破り、約5ヶ月で満州を平定し、秩序と平穏をもたらした。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民衆暴動の歴史

中国は、広大な領土と多くの人口をかかえていて、これを統治することは“為政者”にとって至難の業であった。

それ故、民衆の不満は暴動化し、時々の政権(王朝)を打倒した。

“為政者”にとっては、民衆暴動とどう対峙するか、どのように“利用する”かが課題である。

アヘン戦争以後の、中国は民衆暴動の歴史(~義和団事件まで)でもある。

それは、民衆の「外国人排斥」運動である。

何故、中国の「外国人排斥」運動が、今の「排日」運動になったか?答えは簡単である。

欧米列強は、攻撃すれば反撃するが、日本だけは(アジア人として)「理解と同情」を持って反撃しない。だから、日本を攻撃するのに何のリスクもない、と思っているのである。

これが、昨今の排日運動の根本にある。中国の侵略をやめさせるには、断固として反撃することである。断固として戦う意思を示すことである。

==========================

<民衆暴動の歴史>

①アヘン戦争(1840年) 清国(林則徐)のアヘン取り締まりをキッカケに、イギリスは清国軍を破る。1842年南京講和条約を結ぶ。(香港島をイギリスに割譲、賠償金など)

②太平天国の乱(1852年) 洪秀全の起こした太平天国は、キリスト教がもとになっていたが、清朝打倒運動である。長江地帯に勢力をもっていた。

③アロー号事件(1857年) 清国はアロー号を海賊船として、イギリス国旗を海に棄て乗組員を「逮捕」した。フランスでは神父が中国人に殺された。これをキッカケに英仏連合艦隊は、清国軍を破った。1858年天津条約を結んだが、さらに清国政府は天津条約を破りやがて北京が英仏によって占領された。

清国は、英仏と手を組んで太平天国を鎮圧し、1864年洪秀全は自殺した。

④清仏戦争(1885年) ベトナムを巡ってフランスと清国の間に戦争が起きる。この戦いで清国は敗れ、ベトナムはフランス領となった。

⑤日清戦争(1894年) 朝鮮半島を巡って日本と清国の間に戦争が起きる。この戦い(日清戦争)で、清国が日本が敗れたことがキッカケで欧米列強が中国分割に乗り出した。

⑥義和団事件(1899年) 列強の中国分割を怒った民衆が、義和団を結成して外国人排斥運動を起こした。義和団は太平天国とは異なり、清国政府を助けようと立ち上がった。だが、八カ国連合(イギリス・フランス・ドイツ・ロシア・オーストリア・イタリア・米国・日本)の前に義和団と清国軍はあっけなく敗れた。

=================

|

« 江戸前ビストロEDOGIN | トップページ | 国賊三人組~鳩山由紀夫・菅直人・岡田克也 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55680711

この記事へのトラックバック一覧です: 中国の反日の歴史:

« 江戸前ビストロEDOGIN | トップページ | 国賊三人組~鳩山由紀夫・菅直人・岡田克也 »