« どちらの覚悟と度胸が強いか? | トップページ | 韓国大統領が島根県・竹島に不法上陸 »

2012年8月 9日 (木)

野田=谷垣「密談」30分

News5102179_6

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「近いうちに」解散

谷垣さんは、いつになく“気迫”があった。

「捨て身」で攻める自民党と、身を「捨てきれない」で防戦一方の民主党の、大きな違いがでた。

野田民主党と谷垣自民党は、「近い将来に(解散)」から、「近いうちに(解散)」に変更し、合意した。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆永田町文学

“永田町文学”においては、「近い将来」と「近いうち」の違いは、大きい。

「近いうち」のイメージは、会期末~秋(10月・11月)までの間である。

野田総理は、「解散時期」を、“確約”せずに、しかし“イメージ”させた。

誰が考えたか分からないが、見事な“永田町文学”である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆30分の「密談」

昨日、野田=谷垣の二人きりの会談が約30分なされた。

(これは、一般に「密談」と呼ぶ)

ここで、天下国家の為に、何らかの「密約」が交わされたと思っても不思議ではない。

「密約」の有無は別にして、野田=谷垣「密談」にこそ、深意があるのである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「密談」の深意

野田=谷垣「密談」は、今年2月下旬にもホテルオークラで1時間行われた。

あの時は、官邸サイドの情報リークであるが、谷垣氏は顔を真っ赤にして“否定”した。

当時の、「密談」のテーマは、①消費税増税で協力、②話し合い解散、③衆院選後の大連立、などであった。

今回は、谷垣氏の演技も上手くなり、30分の密談で、表向きは「近いうち(解散)」で、合意した。

==========================

|

« どちらの覚悟と度胸が強いか? | トップページ | 韓国大統領が島根県・竹島に不法上陸 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55383897

この記事へのトラックバック一覧です: 野田=谷垣「密談」30分:

« どちらの覚悟と度胸が強いか? | トップページ | 韓国大統領が島根県・竹島に不法上陸 »