« サッカーなでしこ決勝進出 | トップページ | 野田=谷垣「密談」30分 »

2012年8月 8日 (水)

どちらの覚悟と度胸が強いか?

42_004

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆タイムリミット

いよいよ今日の午前中がタイムリミットだ。

野田総理は、「解散」を約束して税と社会保障一体改革法案を通すか、それとも「解散」を回避して、政権延命を図るか?

究極は「解散」か?「退陣」か?

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆怒りと不信が交錯

野田総理もそうだが、谷垣自民党もまた瀬戸際に立たされている。

民主党の「8日採決」提案に、石原幹事長は、怒りを抑えながら「遅きに失した」と言った。

カウンターパートナーが輿石幹事長だけに、石原の言葉には“怒り”と“不信”が交錯していた。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆谷垣の覚悟

事此処までくれば、谷垣or野田、どちらの覚悟と度胸が強いか?の勝負である。

一部御用メディアは、(消費税増税が廃案になれば)「国際社会から、日本は信用を失う」と言っている。

だが、ようやく谷垣自民党は覚悟を決めたようだ。

チキンレースは、怖気づいた方が負けである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆国民が判断する

このままチキンレースが進めば、消費税法案が廃案になる可能性も大であるからだ。

原因は民主党にあり、(そうなれば)批判されるべきは民主党である。

このことは、メディアが誤魔化しても国民が見ている。

選挙になれば、国民が判断するのである。

=====================

|

« サッカーなでしこ決勝進出 | トップページ | 野田=谷垣「密談」30分 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55377272

この記事へのトラックバック一覧です: どちらの覚悟と度胸が強いか?:

« サッカーなでしこ決勝進出 | トップページ | 野田=谷垣「密談」30分 »