« 野田=谷垣「密談」30分 | トップページ | 竹島問題~国際司法裁判所に提訴 »

2012年8月10日 (金)

韓国大統領が島根県・竹島に不法上陸

20120810ax12b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆オリンピックの最中

今朝は、女子レスリング・吉田選手の“三連覇”や、女子サッカー・なでしこチームの“大健闘”に歓喜していた。

だが、それに“水をさす”ような、ニュースが入った。

韓国政府は、李明博(イ・ミョンバク)大統領が今日、「竹島を訪問する」と発表した。

どうやら強行するらしい。

オリンピック(平和の祭典)が行われている最中での、卑劣な韓国政府の“やり方”である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「抗議」だけでは済まない

当初、日本政府は韓国側の動きに、「事実関係を確認している」と言い、「竹島入りという事態が生じないように(韓国側に)自制を求める」などと、言っていた。

そして「上陸が確認されれば」「(毅然として)正式に抗議する」などと、ノンビリした事を言っていた。

だが、「抗議」するだけでは済まない事態が、今後予想される。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆狙われる日本

日本政府は、こんな場合、事実確認や正式抗議などといった“通告”をするのでなく、具体的に「報復措置」を“通告”すべきだ。

言葉だけで、「毅然」としてと言っても、相手には通じない。

“国交断絶”するくらいの意思表示を最低でも“通告”すべきだ。

竹島は、(勿論)日本国固有の領土であり、絶対に許すわけにはいかない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆日本を守れ!

ここで、日本政府が相変わらず日本領土(島根県・竹島)に対して「弱腰」で、日本国民が「無関心」ならば、次はどうなるか?

次は、中国海軍が沖縄県・尖閣を狙ってくる。

この期に及んで、「オスプレイ反対」「米軍は沖縄から出て行け」と言うなら、米国は日本を見捨てることだって考えなければならないゾ!

いい加減に、「日本の植民地支配」などという誤った歴史認識から目覚めるべきである。

日本を守れるか!瀬戸際に立たされている。

====================

|

« 野田=谷垣「密談」30分 | トップページ | 竹島問題~国際司法裁判所に提訴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55391514

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国大統領が島根県・竹島に不法上陸:

« 野田=谷垣「密談」30分 | トップページ | 竹島問題~国際司法裁判所に提訴 »