« 悩める無党派層 | トップページ | 情報不足⇒放射能⇒怖い⇒反(脱)原発 »

2012年7月16日 (月)

オスプレイ配備の抑止力

48a871acs

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆沖縄県知事の暴言

言うまでもなく<国防>は、日本国政府の最大の責務である。

沖縄普天間基地へのオスプレイ配備に対して、沖縄県知事が「(オスプレイが沖縄に配備されれば)沖縄の全基地を閉鎖する」などと言っている。

だが、知事には「全基地を閉鎖する」権限など無い。

暴言も甚だしい。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆ポッポ鳩山が言うな!

「民主党」鳩山由紀夫は、(オスプレイ沖縄配備について)「むちゃくちゃだ」「沖縄を向いた政治ではない」と野田総理を批判している。

(ポッポ!)お前が言うな!という前に、多分「オスプレイ」が何故必要か?ポッポは理解していないのだろう。

オスプレイ沖縄配備を、最も嫌がっているのは中国である。

何故なら、オスプレイ配備は、対中国の抑止力強化のためであるからだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆東京都が尖閣を守る!

石原東京都知事が、「尖閣諸島を東京都が買います」「国が守らなければ、東京都が守ります」と発表した。

直後、中国が反発し、日本国内でも、「石原のパフォーマンス」「都の税金を使うな」などと、一部反日左翼が騒いだ。

だが、石原発言をキッカケに、「尖閣を守れ!」という日本全国から正しい世論が高まり“寄付金”も増加している。

野田総理は、「国が買います」なんて、邪魔しないでくれ!

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆丹羽大使は更迭すべき

丹羽中国大使が、「(日中間の)トラブルのもと」と、石原知事にクレームを付けていた。

「個人的見解」としてすぐに「撤回」したが、丹羽大使は“中国共産党政権の代弁者”でしかない。

外務大臣が、丹羽中国大使を帰国させ「正しく中国に伝えるように」注意したという。

「注意」ではなくて、「更迭」すべきである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆オスプレイ沖縄配備は抑止力

防衛省によると、2011年度に領空侵犯のおそれがある中国の航空機に対して航空自衛隊が行った緊急発進(スクランブル)が、156回と増加している。

尖閣沖には、中国船が頻繁に領海侵犯を繰り返している。

日本の防衛最前線は、緊迫している。

再度言う、オスプレイの沖縄配備は対中国の抑止力強化の為である。

=========================

|

« 悩める無党派層 | トップページ | 情報不足⇒放射能⇒怖い⇒反(脱)原発 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55207030

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイ配備の抑止力:

« 悩める無党派層 | トップページ | 情報不足⇒放射能⇒怖い⇒反(脱)原発 »