« 中国江蘇省の反日暴動 | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫酒を酌んで裴迪に与う(王維) »

2012年7月30日 (月)

野田総理の功積

Fishi120728gorin500lo500

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆五輪休み

ニュース報道は、ロンドン五輪一色である。

政治の焦点は、「消費税増税」「原発再稼働」から、解散総選挙はいつか?という「政局の話題」に移っている。

政策では、「消費税増税」「原発再稼働」から、「オスプレイ配備」「TPP参加」と争点が次々に変わる。

但し、当分、政治は“五輪休み”である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆国会周辺の「脱原発デモ」

国会周辺では、相変わらず「原発反対」の抗議デモが行われている。

プラカードを見ると、「原発いらん」と書いてあるが、意味がわからない。

私は、原発の“情報開示”を徹底すれば、少なくとも「原発は危険!全廃炉に!」という情報不足から来る「洗脳」は、半減すると思う。

それに、たかが、数万人の国会デモが、1億国民の声ではない。

情報不足が原因である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆原発再稼働は英断

山口県知事選では、「反原発」の論客・飯田氏が、自公推薦候補に敗れた。

ノイジ―マイノリティに対するサイレントマジョリティの勝利である。

そもそも地方の首長に、「原発をやめろ」という権限はないし、住民投票で決める事でもない。

同じように、沖縄県知事に「(米海兵隊の)オスプレイ配備をやめろ」という権限はない。

野田総理は、国家のために正しい判断をすべきである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆野田総理の功積

野田総理の功績はたくさんある。

最大の功績は、小沢一郎の追放と、鳩山由紀夫の失脚である。

小沢一郎と鳩山由紀夫は、中国共産党政権の「日本支配人」だから、中国にとっては“次の日本支配人”を探さなければならない。

つまり野田総理の最大の功績は、「親中」から「親米」へと路線変更を明確にした事である。

解散時期は10月ころか?野田総理は「決める政治」で、あと少しだけ、頑張って欲しい。

====================

|

« 中国江蘇省の反日暴動 | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫酒を酌んで裴迪に与う(王維) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55313743

この記事へのトラックバック一覧です: 野田総理の功積:

« 中国江蘇省の反日暴動 | トップページ | ≪漢詩鑑賞≫酒を酌んで裴迪に与う(王維) »