« 大義名分のウソ | トップページ | 森本敏防衛大臣に“期待”する »

2012年6月 4日 (月)

大義名分のウソ(続)

201206031531401n 2012053000000029mai0003view

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆輿石東の大義名分

輿石幹事長の大義名分は、“党内融和”である。

輿石は、次のように、党内融和の「目的」を説明している。

民主党・野田政権の危機というより、日本の政治の危機だ。一致結束してことにあたるべきだ。

要するに、「民主党と日本国は、運命共同体だ」という・・・日教組出身(元教師)の輿石らしい“暴論”である。

民主党と日本国が、「命運」を共にするすることを、私は、断固“拒否する。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆野田の敗北感

三者再会談を終えた輿石は、胸を張って「三人とも党を割って決裂していいとは思っていない事を確認した」と言っている。

結局、野田総理は再会談で、「野党と消費税法案の協議に入ること」を、(小沢先生に)説明しただけに終わった。

野田は、“乾坤一擲”と言って臨んだ三者(再)会談だった。

だが、権謀術数に優れた小沢=輿石「同盟」には、まるで歯が立たなかった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民主党の人材難

「内閣改造」についても伝えたが、小沢・輿石は「それは、(総理の専権事項なので)勝手にどうぞ・・・」と、野田のお手並み拝見という絵図である。

野田総理は、「自民党との関係調整」を妨害する首謀者が“輿石東”であることを分っていいながら、「内閣改造」と合わせて“輿石斬り”を出来ない。

野田総理を支える立場の・・・岡田克也・仙谷由人・前原誠司は、全く“無能”である。

民主党には人材がいない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民主党の大義名分のウソ

民主党は、政権交代後1年目で、マニフェスト破綻がハッキリした。

ポッポ鳩山総理は、「公約(マニフェスト)は4年間で達成する」と言った。

だが、1年で不可能なことは、(根本的な欠陥があるのだから)3年経っても、いや永遠に無理である。

小沢派の議員は、「(民主党のマニフェストは)大改革だから、やり遂げなければならない」「最低10年は達成に時間がかかる」と言っている。

10年とは、冗談じゃない!4年間(任期いっぱい)ですら私は“拒否”する。

====================

|

« 大義名分のウソ | トップページ | 森本敏防衛大臣に“期待”する »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/54873703

この記事へのトラックバック一覧です: 大義名分のウソ(続):

« 大義名分のウソ | トップページ | 森本敏防衛大臣に“期待”する »