« 造反者が54名超えても良いではないか | トップページ | 覆水盆に返らず »

2012年6月26日 (火)

「反対しても」「離党しない」なんて見苦しいゾ!

I 468405_c450

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆「見苦しい人」・・川内博史議員

政治家には、主義主張とは関係なく、「見苦しい人」と「潔い人」の二つのタイプがある。

昨日の民主党代議士会の様子が放映されていた。

川内博史議員が、「野田総理の挨拶」に反発して、司会者に詰め寄る場面があった。

ウジウジと屁理屈を言って自分の態度をはっきりさせない川内議員は、特に「見苦しい人」である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「潔い人」・・松木謙公議員

昨年の菅総理の不信任決議の時に、「賛成票」を投じて民主党「除名処分」となった松木謙公議員(当時は小沢派)が、某番組に登場していた。

松木謙公議員は、「潔い人」であり、好感が持てる。

「反対しても、離党はしない」と言っている鳩山由紀夫や、カメラ目線を気にする川内博史などとは、正反対の人である。

“主義主張”とは別に、政治家は「潔い人」であるべきだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆著作権侵害(?)

小沢一郎は、離党・新党結成にどう動くかは「(党議拘束違反に対する)処分を見極めて判断する」と言っているようだ。

次の選挙を、新党を結成して「反増税」「反原発」で戦おうとして、小沢一郎はそのタイミングを図っている。

国会の特別委員会では、「増税の前にやることがある」という小沢Gのキャンペーンに対して、みんな党の江田憲司は、「元祖は我々」「著作権侵害(笑)だ」と野田総理に迫った。

議場から笑いがもれた。

=================

代議士会で、野田総理は「心から」と3回言いながら採決賛成への協力を訴えた。会場から「民主党を分裂させるつもりか!」という怒号が飛んだ。どっちもどっちだが、一番悪いのは、輿石東だろうと思うネエ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 造反者が54名超えても良いではないか | トップページ | 覆水盆に返らず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/55055016

この記事へのトラックバック一覧です: 「反対しても」「離党しない」なんて見苦しいゾ!:

« 造反者が54名超えても良いではないか | トップページ | 覆水盆に返らず »