« ≪漢詩鑑賞≫飲酒(陶淵明) | トップページ | これは朗報!=石原慎太郎都知事「尖閣諸島を都で買う」「年内に契約」 »

2012年4月16日 (月)

橋下徹「民主党打倒」に輿石東「受けて立つ」

057b14403b3a5d92b08346b6da0a55ad

◆数寄屋橋で署名活動

北朝鮮では、昨日(4月15日)『金日成生誕100周年』の「祝賀行事」が行なわれた。

私は、銀座・数寄屋橋交差点で、北朝鮮による“拉致被害者を救出するため”の署名活動に参加した。

「署名活動」は、政府が「今年を勝負の年」として、全勢力を傾けてすべての拉致被害者を早急に救出するように改めて、日本政府に要請する為である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆ご協力ありがとうございました!

拉致被害者は生きているのである。拉致被害者を救出する為に、日本政府にはもっと真剣に、積極的になって頂きたい!と願う。

頑張れ!野田総理!

頑張れ!松原大臣!

だが、そのためにも1000万人署名など、“世論の後押し”が大切である。

日曜日の昨日・・・銀座を歩く人々の拉致問題への関心は高く、温かい激励をいただき、署名もたくさん集まった。

ご協力ありがとうございました。<感謝!>

========================

Ed1dd_367_8f762d6328465681d27404655 C75e6_1110_20120416_0006

◆橋下氏「民主党打倒」

橋下徹氏の「原発再稼働条件=地元合意最優先」というのは“国の責任放棄”であり愚の骨頂である。

これに関しては容認できない。

その橋下徹氏が、再稼働を目指す野田政権を批判して・・・(次期衆院選で)「民主党打倒」を宣言した。

これは、“原発問題”を政治利用した(選挙目当ての)ポピュリズムそのものである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆輿石氏「受けて立つ」

一方、民主党の輿石幹事長は、「エネルギー政策について明確な政策を打ち出して」「受けて立つ」と応酬した。

それを言うなら経産大臣の枝野氏に言えば良い!

枝野氏は、言い訳を最初から用意して物事を始める日本一の“無責任男”だ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆これは、茶番狂言

維新の橋下も、民主党の輿石も、お互いに選挙を意識した「茶番劇」を演じている。

茶番劇とは底の見え透いたばかばかしい物事を意味する。

「茶番狂言」とも言う。

自民党は、どういう考えなのか?

「赤信号皆で渡れば怖くない」と言う言葉があったが、与野党共に、皆、責任逃れをしているように私には見える。

========================

浜岡原発のある御前崎市長選挙では、「反原発」「脱原発」候補を破って現職の市長が三選を果たした。今朝、みのもんた氏は、「(地元が再稼働に合意したら)もし事故があれば地元の責任になる」と暗に地元を恫喝していた。何故地元の責任になるのか?みのさんは、オカシナ事を言うものだ。これも「茶番狂言」の一つの例である。

=====================

|

« ≪漢詩鑑賞≫飲酒(陶淵明) | トップページ | これは朗報!=石原慎太郎都知事「尖閣諸島を都で買う」「年内に契約」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/54484703

この記事へのトラックバック一覧です: 橋下徹「民主党打倒」に輿石東「受けて立つ」:

« ≪漢詩鑑賞≫飲酒(陶淵明) | トップページ | これは朗報!=石原慎太郎都知事「尖閣諸島を都で買う」「年内に契約」 »