« 山井和則議員(民主党)は「ジミンガ―」偽善者 | トップページ | 「希望を捨てず、お体を大切にしてください」(松原仁拉致問題相・北向けラジオで) »

2012年4月22日 (日)

朱に交われば赤くなる~長島昭久氏の場合

Ph_column9400_2

=======

朱に交われば赤くなる

環境によって人は変わることを“朱に交われば赤くなる”と言う。

『新報道2001』(フジテレビ)を観ていたら、総理大臣補佐官(外交および安全保障担当)の長島昭久氏が久しぶりに出演していた。

かつて『ビートたけしのTVタックル』(テレビ朝日)で、政治評論家の三宅久之さんが「あなたは民主党にしては随分マトモだねェ」と評価していたのが長島昭久議員(民主党)であった。

だが、今朝の長島昭久氏は、まるで“別人”のようだった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆当事者意識の欠如

田中防衛大臣&前田国交大臣の「問責⇒審議拒否」問題については“総理大臣補佐官”として、野田内閣を“擁護”するのは判る。

「それ(大臣罷免)は総理の専権事項で、ノーコメント・・・」が精一杯の答えだった。

そこまでは、長島氏の“立場上”よく判る。

だが、北朝鮮のミサイル発射時の「政府対応の不手際」については、「検証が必要」と言うだけで、総理補佐官(外交および安全保障担当)としての当事者意識が乏しい。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆石原発言「尖閣購入」に苦言

だが、私が最も驚いたのは、石原慎太郎都知事の発言「尖閣は都が購入」についての長島氏の発言である。

長島氏は、「尖閣は日本固有の領土」「領土問題は存在しない」としながら、“石原発言”を「中国側が反発し」「領土問題に発展する」として暗に批判した。

トンデモナイ事である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆中国の内政干渉にノ―ッ!と言うべき

長島氏は、「日本の固有領土」と言うなら、何故、中国政府に「内政干渉するな!」と言わないのか?

中国政府の〝意のまま”ではないか!

マスコミ・メディアも、この問題では必ず「(我々の領土だという)中国側の主張を紹介するが、全くオカシナ中国への〝配慮”である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆外国資本の土地買い漁り

中国が(民間人を装い)尖閣の買付けに来た。土地所有者は、これを毅然とした態度で拒否した。

長島昭久氏は、中国を始めとする外国資本が、日本の土地を買い漁っている“現実”にのんびりと「法律をつくるべき」と語っていた。

逆に、東京都が(日本固有の領土である)尖閣諸島を購入する事については、「中国との領土問題への発展」を懸念し、石原氏の発言を批判するとはどういうことなのか?

長島昭久氏は、「朱に交われば赤くなる」と言うが如く、完全に“変節”してしまった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆中国の日本侵略に加担する(日本の)勢力

石原慎太郎氏の発言は、誰が「中国の日本侵略に加担する勢力か?」を見極める“踏み絵”となった。

※その勢力とは・・・

①政界では  自民党「媚中派」・民主党「媚中派」、共産党、社民党、公明党など

②外務省では  勿論、外務省中国派(チャイナスクール)

③経済界では  経団連(中国進出企業)

④マスコミでは  NHK,朝日、毎日

④地方紙では  北海道、中日、信濃毎日、沖縄タイムズ、琉球新報

========================

87_002 87_001   

花壇の花は「朱に交わっても」「赤くならない」

(写真:千葉公園近況)

|

« 山井和則議員(民主党)は「ジミンガ―」偽善者 | トップページ | 「希望を捨てず、お体を大切にしてください」(松原仁拉致問題相・北向けラジオで) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

きれいな花ですね(^-^)
民主党議員は大勢そろって中国詣でをしますよね。
一説によると、政権与党議員が中国に詣でると、数千万単位でお金が動くそうです。
接待であったり、現生であったり・・弱みを握られ、お金を握らされた議員達は中国の思うがまま・・・。
情けない事ですね。
お金が必要な選挙システムとかにも問題があるのかもしれませんが、やはり最後は本人達の徳力ですよね。
背中に筋が通っているか、日本の国会議員として誇りがあるのか。真っすぐにお日さまを見つめるチューリップの花々のように、しっかりと日の丸を見据えて仕事をして頂きたいものです。
選ぶ方の国民も本人の人間性をしっかり見極めなければならないと思います。

投稿: MOON | 2012年4月22日 (日) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/54531925

この記事へのトラックバック一覧です: 朱に交われば赤くなる~長島昭久氏の場合:

« 山井和則議員(民主党)は「ジミンガ―」偽善者 | トップページ | 「希望を捨てず、お体を大切にしてください」(松原仁拉致問題相・北向けラジオで) »