« 被災地ガレキ受け入れを拒否する「反原発派」住民 | トップページ | 「南京大虐殺は無かった」:(河村たかしさん)真実を述べたら最後まで貫く覚悟が大切 »

2012年3月 6日 (火)

ビートたけしのTVタックル~山口二郎教授の時代錯誤

深夜に行われた女子サッカーオリンピック予選で、”なでしこJAPAN”が強豪アメリカチームに1-0で快勝した。今日は朝から気分が良い。“がんばろう日本!”という気分になる。

=====================

1

◆昨夜の『ビートたけしのTVタックル』

TVタックルに山口二郎氏が登場した。

山口二郎氏と言えば、橋下徹大阪市長を「天敵」のように批判している民主党政権の御用学者として知られている。

先日も、橋下徹氏に「地方行政の現場を知らない」と完膚なきまでに論破されたばかりだが、今度はTVタックルに登場した。

面白半分に観た。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆学者だが政治家ではない

山口二郎氏は、「現場」を知らないのは当然だとしても、その「持論」はあまりにお粗末である。

「独裁」に対比させて「民主主義」を原理的に語るだけでしかなかった。

橋下徹『船中八策』の「地方交付税の廃止」を批判していたが、愛知県知事の大村秀章さんや元横浜市長の中田宏さんに論破されていた。

山口氏「持論」の根底にあるのは、「悪しき平等主義」「自由競争の回避」といった時代錯誤のものである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆たけしさんのギャグ?

山口氏は、自分が論破されていることにさえ気付かない厚顔無恥の人である。

橋下徹さんは「独裁者」批判に対して、「こんなキュートな独裁者がいますか」(笑)と言った。

山口氏は、マジ顔で「独裁者は元々人気者だ」と言っていた。

元自民党議員の笹川尭さんは、「今の日本で、独裁なんてありえない」と一蹴していた。

映画監督でもある北野武さんは、「山口さんの(極道)顔は、(悪役俳優などで)使い道がある」と、ギャグを飛ばしていた。

北野武プロデュース(?)による、人気者「橋下徹」に対して、敵役「山口二郎」を登場させ視聴率を上げようとするテレビ局の意図が見えるようだ。

実に面白かった。

================

|

« 被災地ガレキ受け入れを拒否する「反原発派」住民 | トップページ | 「南京大虐殺は無かった」:(河村たかしさん)真実を述べたら最後まで貫く覚悟が大切 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

山口氏は「ダメダメな民主党」を応援した実績を持つ、見る目のない学者です。
ダメさ加減が判明した今も、自身の見識の無さを反省するコトもなく、「ジミンガー」と民主党を擁護する誠実さの欠片もない学者です。

その山口氏が「橋下はダメ」と言うのですから、多くの人が「橋下に期待」してしまうのも当然ですね。

投稿: 通りすがり | 2012年3月 6日 (火) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/54154430

この記事へのトラックバック一覧です: ビートたけしのTVタックル~山口二郎教授の時代錯誤:

» 北海道の恥晒しが!!!2度と面出すな!!! [大魔神様の館]
 昨日のTVタックルで初出場の分際で橋下 大阪市長のやり方に対して散々云いたい放題 だったあの北海道大学大学院山口二郎教授の ヤローとキたら・・・・・!(名前にミスプリがあって も直さないし謝罪もしないぞ!あんな北海道の 面汚しヤローのネーミングなんか!!!!)全く ながら同じ北海道人として目を背けたくなる程の こっ恥ずかしさ!!!... [続きを読む]

受信: 2012年3月 6日 (火) 12時57分

« 被災地ガレキ受け入れを拒否する「反原発派」住民 | トップページ | 「南京大虐殺は無かった」:(河村たかしさん)真実を述べたら最後まで貫く覚悟が大切 »