« 「南京大虐殺」は歴史捏造 | トップページ | 偉大なる倫理の実践者・洞下実師 »

2012年2月24日 (金)

お笑い・民主党劇団

民主党政権は、完全に破綻したネエ。これはもう党内バラバラで、「サル芝居」を観ているようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

80_015

◆笑うしかない

「民主党には裏切られました」なんて言う人は、今では誰もいない。

私は、最初から期待していないから失望もしていない。

だが、民主党に期待した人は、「裏切られた」という怒りを通り越して、失望しているようだ。

二度目は「喜劇」である・・・笑うしかないだろう。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆吠える小沢&鳩山

小沢一郎と鳩山由紀夫が、「マニフェスト守れ」「消費税増税に反対」などと言っている。

総選挙を意識しての発言だろうが、中味は“1週間前の朝刊”みたいな事。

真っ先にマニフェストを違反させた張本人・小沢一郎や、普天間問題のちゃぶ台をひっくり返して「(次は)議員は辞める」と言っていた張本人・鳩山由紀夫だから、何を言っても・・・もはや「喜劇」・・・笑うしかない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「選挙」を意識

野田総理は、消費税増税を「不退転の決意」でやると言った。

その覚悟は、立派だが、マニフェストは完全に放棄してしまっている。

だが、「放棄した」とは口が裂けても言わない。

その消費税増税の前提として、多くの民主党議員は地元選挙民に次の事を口約束している。

①議員定数の削減

②公務員人件費(2割)削減

そして、最低でも・・・「これを断行せずして」「次の総選挙は絶対に戦えません」「国民に顔向けができません」と危機感を露にしていた。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民主党はお笑い集団(劇団)

国会は「違法状態」になってしまった。

輿石幹事長は、「民主党だけが悪いのか?」「与野党の全体の問題」と、醜く責任転嫁をしている。

与党幹事長の自覚が無い。

“動かざること山の如し”の小沢一郎は、やるやる詐欺集団の頭領よろしく政界再編を睨んで、まだ若手の離党を戒めている。

ポッポ鳩山の発言は、論外である。

前原誠司は、「言うだけ番長」に腹を立てて産経新聞を締め出している。

今では、蓮舫の楽しい“仕分け芝居”も見られない。

======================

|

« 「南京大虐殺」は歴史捏造 | トップページ | 偉大なる倫理の実践者・洞下実師 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/54061612

この記事へのトラックバック一覧です: お笑い・民主党劇団:

« 「南京大虐殺」は歴史捏造 | トップページ | 偉大なる倫理の実践者・洞下実師 »