« 京都市長選挙の「投票結果」 | トップページ | 野田総理には「独裁力」がない! »

2012年2月 7日 (火)

ビートたけしのTVタックル<TPPの賛否両論>

20100624_582937

これは、お笑いのギャグか?最近の国会中継は、お笑い番組よりも面白いネエ。田中防衛大臣は、予算委員会を退席しコーヒーを飲んでいたことで、次のように陳謝した。「今後は、国会内でコーヒーは飲まないことを誓います」(爆笑)。昔、俳優の勝さんがパンツの中に「クスリ」を持っていたことをマスコミ記者に訊かれ、「今後は、パンツをはかないことにする」と言って煙に巻いた。

=====================

Kishi_2 Pn2011091601000423___ci0003_2

Tky200811280169_2 Okamoto_2010_07_03_1

Yamabiko110124_4 Eb1c283ef035031048745ff56c2dd0c0 Twitter

◆昨夜は、TVタックルを観た

ところで、昨夜のビートたけしのTVタックル(テレビ朝日)だが、TPPが主な話題だった。

TPPの賛成派は、元通産官僚の岸博幸・古賀茂明、元総理秘書官の飯島勲、農業生産法人社長の岡本重明の各氏。

TPPの反対派は、経済評論家の三橋貴明、民主党の山田正彦、自民党の山本一太の各氏であった。

岡本重明氏には、「政治は何をやっているのか!」と過激だが、共感できる。

山本一太氏は、「(我々政治家は)真面目にやっている、その言葉は撤回してくれ」と言ったが、下手な言い方だネエ。

「甘んじて受けとめる」とでも言えば良いのに・・・。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆オール・ジャパンで立ち向かえ!

「論客」ばかりだから、いくら話をしてもTPP問題は、「平行線に終わる」のは、いつも通りの事である。

TPPはいよいよ、アメリカとの事前協議の段階に入った。(TPPは、実質的には)後戻りが出来ない。

今さら・・・「TPPに賛成か?反対か?」という議論は、手遅れの感がある。そんな議論は、合理的でない。

それより、官民の専門家による300名規模の『TPP交渉プロジェクト・チーム』を結成して、オール・ジャパンで、国益のために立ち向かうべきだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民主党政権では無理だ!

賛成派にしても、「民主党政権の下では、国益を守る事は難しい(?)」(古賀茂明氏)と言う点では、反対派と“奇妙に一致”している。

現実の民主党政権の混乱ぶりを見ると、これ以上政権の座に居ることが国益を損ねる。

昨夜のTVタックルではお互いに、「反米一辺倒」「従米売国」という感情的な議論は少なかったが、国民の信頼を失った民主党政権では、もはや「国益を守る事は難しい」と言える。

民主党政権では無理だ!・・・これが共通認識である。

TPP賛否両論を超えて、早く民主党政権は退陣すべきであると思う。

=======================

|

« 京都市長選挙の「投票結果」 | トップページ | 野田総理には「独裁力」がない! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/53924889

この記事へのトラックバック一覧です: ビートたけしのTVタックル<TPPの賛否両論>:

» ビートたけし 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
ビートたけし の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2012年2月 8日 (水) 05時33分

« 京都市長選挙の「投票結果」 | トップページ | 野田総理には「独裁力」がない! »