« 中庸の政治が理想だが・・・ | トップページ | 民主党の密室政治(①情報を公開しない、②議事録を残さない) »

2012年1月29日 (日)

寒い朝 仮設の暖は 命綱

001ec949c2cd0f076cf902

◆昨夜は寒かったネエ

北国育ちの自分でも、夜中、寒さで目が覚めた。

被災地の人たちは大丈夫だろうか?

猛暑はなんとか我慢できるが厳寒は命に関わるし、「仮設住宅」では、一番“寒さ”が骨身に応えるものだ。

せめて、“暖”だけは充分に行き届いてほしい。

・・・寒い朝 仮設の暖は 命綱・・・

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

Thumbcb2011111836005domestic

◆酷いネエ・・・小宮山厚労相

今朝フジテレビ『新報道2001』を観ていたら、小宮山洋子厚労大臣が出演していた。

この小宮山大臣は、国旗・国歌法に反対、在日外国人の参政権を推進し、夫婦別姓を推進している議員である。

社民党の福島瑞穂らと気が合う「フェミニスト」で売国議員の一人である。

先に更迭された平岡大臣、一川大臣、山岡大臣らの陰に隠れて目立たなかったが、野田総理の「不適格人事」の一人である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「政策」の羅列

今朝の議論も、小宮山大臣は、疑問や批判には(反論せず・・・)直接答えず、「あれもやります」「これもやります」と机上の空論をただ羅列するだけであった。

元NHKアナウンサーらしく流暢に「原稿」を読み上げるように話すが、中味がない。

小宮山大臣のおしゃべりは、「しっかりと・・・」で始まり、「・・・検討していきたいと思います」で終わる。

聞いているとだんだん腹が立ってくる。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

Tky201109150590

◆輿石幹事長は、どうした?

最近、民主党の輿石幹事長か、テレビに出ていないネエ?

野田さんが民主党代表選で、「党代表」に選ばれたとき私は、野田新総理に期待した。

だが、幹事長に輿石東氏を起用した途端に、期待は「幻滅」に終わった。

輿石氏は、日教組傘下の山教組委員長だった人で、国旗・国歌には反対し、日教組の「道徳反対闘争」を推進してきた正真正銘の左翼“売国”議員である。

輿石氏の「役割」とは、野田内閣と小沢グループとの「融和」だけであるが、いつまで続くことやら・・・。

===================

|

« 中庸の政治が理想だが・・・ | トップページ | 民主党の密室政治(①情報を公開しない、②議事録を残さない) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/53851698

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い朝 仮設の暖は 命綱:

« 中庸の政治が理想だが・・・ | トップページ | 民主党の密室政治(①情報を公開しない、②議事録を残さない) »