« 自民党よ! | トップページ | 嘘も百回言えば本当になる~面面を絶たずんば、蔓蔓を若何せん »

2012年1月 8日 (日)

選挙と政権運営

私は、総選挙と政権運営は“別もの”だと思う。選挙では、選挙区の有権者の“支持”が必要であるが、その後の政権運営では、国家官僚の“協力”が必要である。“選挙”と、“政権運営”をスマートにやり遂げることができるか?自民党の真価が問われる時である。

127458066046416222844 Ishiba Ishihara_nob

=====================

◆町内会の新年会

昨日は、地元町内会(千葉市稲毛区39地区)の新年祝賀会に出席した。

来賓の稲毛区長石井忍氏、元衆院議員うすい日出男先生、市会議員小松崎ふみよし先生、町内の老若男女が一堂に会して、『1月1日』を歌って、新年を祝った。

♪1月1日♪

年のはじめの ためしとて  おわりなき世の めでたさを

松竹たてて かどごとに  祝うきょうこそ 楽しけれ

初日のひかり さしいでて  四方に輝く けさのそら

君がみかげに たぐえつつ  仰ぎ見るこそ 尊けれ

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆地域の実情

民主党は大企業や大労組に強いが、自民党は中小企業や庶民保守層に強いと言われている。

自民党の強みは、地域にある。地域住民との密着度が大きい事である。

日常的に地域住民の要望をこまめに吸い上げているから情報が集まる。地方議員は地域の実情に詳しい。

地方議員が強いことは、自民党の最大の強みである。国政選挙においても、コアな自民党支持層をつくっているのは自民党地方議員の働きによる。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆選挙に強い人、弱い人

選挙に強い人は、民主党でも自民党でも有権者と“心を通わせるのが上手な人”である。

民主党のマニフェストは実行不可能な詐欺だった。詐欺で、政権を取ったのだから早く、解散総選挙をすべきである。

仙谷由人が次期衆議院選挙公約マニフェスト作成に着手したが、しかし、どんなに誤魔化しても民主党は詐欺政党である。

民主党でも自民党でも、有権者と“心を通わせるのが上手な人”は、選挙に勝つ。正論を主張しても、戦略・戦術が無ければ選挙に負けるのである。

千葉一区の門山ひろあき(自民党支部長・衆院議員候補者)さんは是非頑張って欲しい!

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆政権運営は“官僚”次第だ

日本の政治を支えて(政権運営)いるのは、何と言っても官僚組織である。政治が上手く機能するには“官僚の上手な使い方”が決め手である。

民主党政権であっても、国家を支えているのは官僚たちである。「官僚を排除」すれば、民主党でも自民党でも政権運営は上手くいかないのが実情である。

国家官僚は、優秀でモチベーションも高いから、国の将来のために協力してもらうべきだ。

それは解かっているが、世の中の風潮は、悪いのは原発事故を起こした「東京電力」と同じく「悪いのは官僚」という乱暴な議論になっている。冷静に議論すべきだ。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・☆

◆反日・売国勢力の排除を!

結論から言えば、次期総選挙の最大の目的は、「反日・売国勢力の排除」である。

民主党を与党の座から引き下ろさなければならない理由は、マニフェスト“詐欺”云々よりも民主党内には反日・売国議員があまりにも多いと言う事である。

「日本列島は日本人だけのものではない」と夢想する鳩山由紀夫、北朝鮮拉致犯の釈放嘆願に署名した菅直人など、民主党議員の約半分は反日・売国議員である。

消費税・普天間・TPPを議論する前に、これら反日・売国勢力の排除が先である。

==================

|

« 自民党よ! | トップページ | 嘘も百回言えば本当になる~面面を絶たずんば、蔓蔓を若何せん »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/53683835

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙と政権運営:

« 自民党よ! | トップページ | 嘘も百回言えば本当になる~面面を絶たずんば、蔓蔓を若何せん »