« ≪漢詩鑑賞≫夏目漱石晩年の漢詩 | トップページ | 天皇陛下の誕生日をお祝いします »

2011年12月22日 (木)

「鳩の食べ残し」の意味・・・

Hato24

◆中高校生の眼

数日前、阿比留瑠比氏のコラムを読んだ。

「(中高校生の)国語辞典に載せたい言葉」という内容で、民主党政権をふり返っているニュースについてのコラムである。

中高校生の政治または「政治家」を見る目は、正直で率直である。

しかも、「ユーモアと適量のスパイス」(阿比留氏)が効いていて面白かった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆政治に関する新語

【鳩る】 

①無責任なことを言う。「(例)あの人は鳩る人だよ」 

②話すたびに内容が変わる。 

③悪いと思わずにウソをつく。

【レンホ―ト―ク】 

①相手の欠点や弱点を厳しく指摘すること。 

②反論する時間を与えないこと。

【菅る】 

①いつまでも同じ地位に居座ろうとする。 

②何もせずダラダラしている。 

③無意味に粘る。

・・・・・・思わず笑ってしまった。

他にも、【枝る】、【海江田る】、【野田る】、【小沢る】などもあったが、説明する必要はなかろう。(笑)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆鳩の食べ残し

中でも、際立って<的確>なのが、鳩山由紀夫(元首相)に関する新語である。【鳩る】から派生して・・・「鳩の食べ残し」という言葉がある。

【鳩の食べ残し】

①中途半端で、終わらせてしまう状態。

②鳩の食べ残しをどうするかで揉める。

・・・・・・という事である。

勿論、これは普天間基地の移転先で、「最低でも県外」「腹案がある」と言ってちゃぶ台をひっくり返した事などを指す。

====================

【鳩る】元総理は全く悪びれない。中高校生にとって、こんな大人になりたくない(反面教師)と言う事だろう。

中高校生のこのような“健全”な感覚に、日本の未来に希望が見える。頑張れ!日本の中高校生!

======================

≪千葉公園の近況≫

71_001 71_002

|

« ≪漢詩鑑賞≫夏目漱石晩年の漢詩 | トップページ | 天皇陛下の誕生日をお祝いします »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/53540909

この記事へのトラックバック一覧です: 「鳩の食べ残し」の意味・・・:

« ≪漢詩鑑賞≫夏目漱石晩年の漢詩 | トップページ | 天皇陛下の誕生日をお祝いします »