« 《漢詩鑑賞》 『詩仙』李白を思う、『詩聖』杜甫の詩について | トップページ | 菅直人のお遍路パフォーマンス »

2011年10月 3日 (月)

(国会で)議論はしない、解散もしない・・・

55_006

◆高い支持率(?)の世論調査

野田内閣が発足して1ヶ月が経過した。

最新の世論調査によれば、少し下がったが、まだ60%台の高い「内閣支持率」を維持している。

信じられないような「世論調査の結果」である。

野田内閣は、不適所不適材であって・・・「まだ何もやってもいないのに」、このような高い支持率とは驚きである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆野田政権の“本質”

日本人は、何と“寛容と忍耐”の美徳に優れた“お人好し”の国民であろうか。

私のような保守派(総じて言えば自民党支持者)でさえ、「野田さん頑張れ!」とエールを送っている有様だ。

但し、私が「野田さん頑張れ!」というのは、日本国の為に頑張れと言う事である。民主党政権の為でもなく、延命のためでもない。

総理は良くても、野田政権の“本質”は、民主党政権でしかないのが“現実”である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「政治とカネ」相変わらずの小沢一郎&民主党執行部

報道では、あの小沢氏が“秘書たちの有罪判決”を受けて、「証拠も無いのに!」と裁判を批判している。

言いたいことがあるなら、(国会議員として)証人喚問に応じて、堂々と「国会」で話したらよいだろうに。

今まで、一度も(政治家として)説明責任を果たしていない小沢一郎氏が、「判決」を批判するのだから、呆れたモノだ。

党内融和を優先する野田政権・民主党執行部は、小沢一郎氏の“証人喚問”に「ゼロ回答」だった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆(国会で)議論もしない、解散もしない

臨時国会は、9月30日で閉じてしまった。閣僚たちが無能なため、国会論戦ではボロが出てしまうからである。

どうやら、「(国会で)議論もしない、解散もしない」という事しか、野田総理の念頭には無いようだ。

「議論もせず」「解散もせず」というのでは、どんなに“お人好し”の国民であっても、“打倒民主党政権”に立ちあがるしか道は無いではないか。

野田総理のとるべきは「安全運転」ではなく、(国会で)議論を尽くして解散・総選挙を!と言う事ではないのか?<年内解散総選挙を!>

=====================

☆癒やされるネエ・・・

新生児室で寝ている孫の姿を見ると、癒やされるネエ(生後、1日未満)

<GGの独り言>

56_004

|

« 《漢詩鑑賞》 『詩仙』李白を思う、『詩聖』杜甫の詩について | トップページ | 菅直人のお遍路パフォーマンス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

お孫さんのご誕生おめでとうございます(^◇^)
子供たちの未来・・・守りたいです。。

投稿: moon | 2011年10月 4日 (火) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/52896562

この記事へのトラックバック一覧です: (国会で)議論はしない、解散もしない・・・:

« 《漢詩鑑賞》 『詩仙』李白を思う、『詩聖』杜甫の詩について | トップページ | 菅直人のお遍路パフォーマンス »