« 《漢詩鑑賞》零丁洋を過ぐ(文天祥) 七言律詩 | トップページ | “寡黙”になってしまった野田総理≪残念!≫ »

2011年9月29日 (木)

獅子身中の虫~山岡賢次大臣の事!

Smile 000286 1

◆予算委員会の国会中継を観ていた

個人的な感想だが・・・質問者の中で特に良かったのは、自民党では齋藤健議員、猪口邦子議員、民主党では櫻井充議員であった。

それぞれ経産官僚出身(齋藤健)、国際政治学者(猪口邦子)、医者(櫻井充)と、所属党も専門分野も異なるが、国益を考えた“建設的な提案”を含めて中味のある内容だった。

国会議員は、シロウトではなくプロの政治家であるから、優秀な官僚を超えるくらいの見識を持たなければならない。

予算委員会の閣僚の答弁は、酷かった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆NHK職員は“高給”だった!

“言葉の軽い”安住財務相は、早速(国家公務員宿舎朝霞住宅の建設問題で、塩崎氏に対して)「(自分も)NHK時代の安給料では住宅に・・・云々」「(塩崎)先生のようにご資産のある方はいい」と発言した。

「(塩崎)先生のように・・・」の発言については「憶測に基づいた不適切な発言」として取り消した。

それから、「NHK時代の安給料」については、櫻井充議員の小宮山厚労相への「年金保険料」質問で、NHK職員の給料が決して安くは無い事が分かった。(櫻井充議員、GJ!)

安いどころか、NHK職員の平均年収が1000万円超である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆法務大臣(平岡)が、法を執行しない

平岡法相については、死刑廃止論者である。しかし、「無知」というより思想信条が違う“確信犯”である。

米軍の岩国基地への空母艦載機などを移転することに(あくまで個人の意見としながら)反対表明し、「閣内不一致」を突かれたら、自民党の過去のやり方を捲し立て声を荒げた。

これも予算委員長に注意されて撤回した。

平岡法相は、朝鮮総連の「祝賀会」で“祝辞を述べた”唯一の国会議員であったことが判明した。法務大臣として以前に国会議員として不適格である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

0507a

◆形(ぎょう)は相(そう)を現わす

何と言っても、野田内閣「不適材・不適所」の極みは山岡賢次国家公安委員長・消費者担当・拉致担当大臣である。

あの山岡賢次氏の“形相”を見ると、「人は見かけによらない」とは言うが、山岡氏に関しては「見た目通り」である。

如何にも「形」(=外面の姿)と「相」(=内面の姿)が一致した“極悪人”の形相である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆獅子身中の虫を切れ!

山岡大臣は、自民党の石破茂政調会長の(領海侵犯をめぐる)「警察権と自衛権の相違」について質問され答弁に詰まったまま立ち往生した。

また自民党の森雅子議員の質問で、(山岡大臣が)マルチ商法業界を支援する議員連盟の会長をしていたこと、これらの業界から多額の「政治献金」を受けていたことが明らかになった。

山岡大臣は、「(後輩議員に)頼まれて、やっただけ」と釈明しているが、全くオカシナ話である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

(野田総理のために申し上げるが・・・)このような“獅子身中の虫”(山岡賢次)を早急に切るべきである。

そうでなければ、やがて“獅子身中の虫、獅子を食う”ことになる。

======================

|

« 《漢詩鑑賞》零丁洋を過ぐ(文天祥) 七言律詩 | トップページ | “寡黙”になってしまった野田総理≪残念!≫ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

全くですね・・・。
しかし、現内閣の「獅子身中の虫」を切ったなら誰も残らないのでは・・?
他の閣僚もみんな似たり寄ったり・・・。
野田総理自身も・・・・。
検討ばかり重ねて泥の中に逃げ込むばかり・・・。
日本国内の虫は早く解散・総選挙で追い出したいです。

投稿: moon | 2011年9月29日 (木) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/52863487

この記事へのトラックバック一覧です: 獅子身中の虫~山岡賢次大臣の事!:

« 《漢詩鑑賞》零丁洋を過ぐ(文天祥) 七言律詩 | トップページ | “寡黙”になってしまった野田総理≪残念!≫ »