« 九電&保安院「やらせ」問題で大騒ぎする裏側 | トップページ | 原爆と原発~その多様な選択肢を議論しよう! »

2011年7月31日 (日)

《漢詩鑑賞》 江南にて李龜年に逢う(杜甫)

杜甫、晩年(59歳)の作品である。

少年時代の杜甫にとって、李龜年は玄宗朝華やかし時代のスターだった。

今思いがけず、ドサ回りしている李龜年にバッタリ会った。

おりしも晩秋の落花の時節、杜甫は思わず老いたスター李龜年の手を取って泣いた。

20110321g2

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

江南逢李龜年 (江南にて李龜年に逢う) 杜甫

岐王宅裏尋常見  岐王の宅裏尋常に見

崔九堂前幾度聞  崔九の堂前幾度か聞く

正是江南好風景  正に是れ江南の好風景

落花時節又逢君  落花の時節又君に逢う

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

昔、岐王様の館でしょっちゅうお目にかかりましたし、崔九様の座敷の前では、何度もあなたの歌を聞きました。

今は、ちょうど都から遠く離れた江南地方の晩年の好風景の中にいます。ハラハラと花びらの散るこの時節に、またあなたに出会えるとは思いもかけないことでした。

================

27_007

|

« 九電&保安院「やらせ」問題で大騒ぎする裏側 | トップページ | 原爆と原発~その多様な選択肢を議論しよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/52352483

この記事へのトラックバック一覧です: 《漢詩鑑賞》 江南にて李龜年に逢う(杜甫):

« 九電&保安院「やらせ」問題で大騒ぎする裏側 | トップページ | 原爆と原発~その多様な選択肢を議論しよう! »