« 新トロイカ&民主党執行部による集団詐欺 | トップページ | 脱原発解散という愚劣 »

2011年6月29日 (水)

「争ってる場合か!(被災地の声)」が、菅災を増大させる

それなら、総選挙をすべきである。何故なら、菅直人を選んだ責任は民主党にあり、その民主党を選んだ責任は国民にあるからだ。目には目を、歯には歯を、・・・政局には政局で応えるべきなのだ。

==========================

Imagecaal5w26 201104215280261l

◆天才詐欺師・菅直人の“独壇場”~「挑発」と「脅し」

昨日の民主党両院議員総会は、予想した通りになったネエ・・・。

① 「エネルギー政策をどのような方向に持っていくかが次期国政選挙の最大の争点になる」(菅直人)

② 「2年の間で私が方向を付けることで、次の国政選挙で国民の信任を得る事ができると確信しています」(菅直人)

③ 「では所用がありますので帰ります・・・」(菅直人) 

これが、昨日の菅直人総理の発言の“要点”である。つまり自民党へは“挑発”、民主党へは“脅し”・・・。

※その時、会場は「菅総理、逃げるのか」(川内某議員)といった弱々しい犬の遠吠えでした。菅直人が去ると、“選挙”を怯える議員の姿が残った。

※“選挙”に恐怖する議員に対して、執行部は「選挙はありえない」(岡田幹事長)と(根拠のない)楽観論を述べるのが精一杯だった。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

Imagecatfhcit

◆一寸の光陰軽んずべからず

こんな事なら、あの時「“内閣不信任案”に賛成しておけば良かった」と悔んでる民主党議員もいるのでは?

光陰矢の如し、過ぎ去った時は戻らない。

兎も角、菅直人にダマされた「ルーピー鳩山」さんが一番、罪が重いような気がします。沖縄普天間基地問題も、メチャメチャにしてしまったし・・・。

小沢一郎は、資格停止処分で「謹慎中」だから、政治力は急速に低下している。

光陰矢の如し、過ぎ去った時は戻らない。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

6e25dcff 201101141146436 B_04161282

◆あの人は今

2年前の「政権交代を!」「一度民主党に!」・・・あの勢いは何処に行ったのか?遙かに昔の出来事のようだ。

「ひとの噂も四十九日」というが、世論(?)の批判を受けた「内閣不信任」ドタバタ劇からまだ1ヶ月である。

菅直人が、騙し、踏み台にした人たち・・・。

①海江田大臣の場合  

菅総理が、「太陽光発電」を国際公約した時も事前の相談は無かった。浜岡原発停止までは良かったが、「安全な原発は再開」のハズだったが、菅総理の「再開」の動きは無い。むしろ「再生エネルギー法案」を突然持ち出すなど、反原発ムードを煽っている。エネルギー危機である。

②与謝野大臣・野田大臣の場合

三顧の礼をもって迎えた与謝野馨大臣であるが、「税と社会保障の一体改革」については、先送り。野田大臣の場合は、事前の相談もないのに、閣僚懇談会で「二次補正予算案」の7月中の提出を指示された。(ポスト菅の筆頭だった、野田氏への嫌がらせ?)

③岡田幹事長・安住国対委員長の場合

岡田氏・安住氏が交わした(民主党・自民党・公明党の)三党合意「国会会期50日の文書」を、菅総理にアッサリ否定され赤っ恥をかかされた。もっとも、岡田氏・安住氏には、菅直人と刺し違える覚悟が無いから最初から無理であった。

※ まだ、他にも菅直人に利用され、踏み台にされた人は、多数いる。菅直人と“刺し違える”人間も、菅直人を“命懸けで守る”人間も今の民主党には皆無である。

※ 確かな事は、菅直人を総理に選んだのは民主党。その民主党を選んだのは国民。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

Imagecazs6e4n 307114_c450 1303299912_250x187

◆「争ってる場合か!(被災地の声)」が、菅災をますます増大させる

復興大臣に就任した松本龍氏が、「(政局で争ってる)民主党も、自民党も、公明党も嫌いだ!」「復興に専念する」と会見で述べた。

松本大臣には頑張っていただきたいが、しかし、党内ですら信頼の無い菅総理の指示の下でどれだけ「専念」できるだろうか。

今までもそうであったように・・・良い処は、自分の手柄にし、悪い処は、責任を押し付けられるだけの事。

「争ってる場合か!(被災地の声)」が菅災をますます増大させる。

民主党内の内紛も、いつの間にか、自民党批判へと転火させられるのである。

怯まず進め、自民党!頑張れ、自民党!

26

=========================

|

« 新トロイカ&民主党執行部による集団詐欺 | トップページ | 脱原発解散という愚劣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/52073851

この記事へのトラックバック一覧です: 「争ってる場合か!(被災地の声)」が、菅災を増大させる:

« 新トロイカ&民主党執行部による集団詐欺 | トップページ | 脱原発解散という愚劣 »