« “被災地の声”が正しいか? | トップページ | 新トロイカ&民主党執行部による集団詐欺 »

2011年6月27日 (月)

(旧)民社党~(現)民主党の系譜

かつて、小渕総理の時の自・自連立解消後、衆議院本会議場に国旗日の丸を掲げる提案が為された。私がいた自由党は当然賛成するもの疑わなかった。しかし、責任者は「日の丸を揚げることに反対した」という。

「えっ、何で」と驚く私に対して、「野党ですから」という答えが返ってきた。国旗掲揚に反対が当然と信じ込んでいる顔であった。この人達が今民主党の幹部である。(西村真悟『時事通信』より)

Top_photo201005150x143

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆歴史の修正力(?)『JIN~仁~』

昨夜、TBSドラマ『JIN~仁~』を観た。中々面白い内容だったですネエ。

橘咲が未来の○○先生(南方仁先生)に残したラブレター「お慕い申し上げておりました・・・」を、主人公・南方仁が読むラストは感動的だった。

小生が、生まれる2年前の日本に「タイムスリップ」してみる。

Jin_m

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆マッカーサーの残したモノ

昭和20年8月15日である。

陛下の玉音放送により日本は、“耐えがたきを耐え、忍び難きを忍び”敗戦を受け入れた。

マッカーサーは、敗戦国・日本に対して『日本国憲法』を押し付けた。

同時に、マッカーサーは“3大改革”(①財閥解体 ②農地解放 ③労働者の権利)を行った。

小学生の頃、札幌で進駐軍の“黒人兵士”に出遭った時は、「撃たれる」とぼんやり怖かった記憶もある。(笑)

日本の国家予算が「1兆良い国(1兆4192億円)」(?)の頃だったと記憶している。

130230324128916213958_thumbnailcar3

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆階級闘争と反共主義

朝鮮戦争(昭和25年)の特需で、急速に経済復興が始まった。

それは、「黒いダイヤ」とも呼ばれた石炭すなわち、石炭産業から始まった。

労働運動の中心は、炭鉱労働者の炭鉱労働組合(炭労)である。

日本社会党左派(向坂派)が指導した三井三池労働争議に代表されるように、マルクス主義をイデオロギーとした「階級闘争」であった。

世界は、米ソ冷戦構造(資本主義対共産主義の対立)に移行した。

日本の政治は、自由民主党対日本社会党の“対立と馴れ合い”「55年体制」に移行した。55年体制とは、自社の「対立」と「馴れ合い」政治の事である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆“反共”の旗頭・民社党=同盟

今日の民主党と連合労組の前身である(旧)民社党と労働総同盟は、“反共”を旗印として出来たマッカーサーの遺産である。

日教組・全逓・国鉄労組などの左派労組・『総評』は、社会党の支持母体だった。

マッカーサーは、「労働組合」の権利を与えた。

防衛(兵器)産業と、基幹産業・電力産業等については、国防上徹底した共産主義者の排除することが“国策”であった。

国策で・・・“反共”の企業内労働組合をつくる必要があったのである。

Gyouji_080928_jikyoku2802

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆民社党の路線対立

私は、30年前、(旧)民社党の春日一幸先生、塚本三郎先生を尊敬して政治の道を志した。

昭和58年、民社党公認で、(同時に同盟労組の支援を得て)千葉市議会に議席を頂いた。

今でも、塚本三郎先生や西村真悟先生の“正論”には感銘する。

民社党=同盟の特長とは、企業と共に“日本を共産主義の脅威から守る事(反共)”であり、原発については、(電力総連のように)一貫して積極的な“原発推進”の立場だった。

民社党に路線対立が起こった。春日・塚本・大内の「自民党との連立」路線と佐々木・永末の「社公民」路線の対立である。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆(旧)民社系の民主党議員

(旧)民社系の多くは、「社公民」路線をとり、旧社会党系とともに民主党にいる。

そもそも、民社党は、「民主社会主義」という出生の秘密があった。同時に、反共であり、愛国・保守であったが、現在の民主党の民社系議員には、愛国・保守の気概は見えない。

今なお、「反共」と「民主社会主義」イデオロギーを引きずっているのである。

(旧)民社系議員の中に「在日外国人参政権に賛成」という売国者ぶりには驚きであるが、「反共」故の「親韓国」の傾向が原因である。

つまり「愛国」がないのである。

====================

Image

|

« “被災地の声”が正しいか? | トップページ | 新トロイカ&民主党執行部による集団詐欺 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/52057453

この記事へのトラックバック一覧です: (旧)民社党~(現)民主党の系譜:

« “被災地の声”が正しいか? | トップページ | 新トロイカ&民主党執行部による集団詐欺 »