« 狂人・菅直人「やぶれかぶれ解散」への恐怖心 | トップページ | パール博士の言葉 »

2011年5月31日 (火)

田崎史郎氏、TBS「朝ズバ」みのを論破

Ae246ffd64760128a7e975044939efe9m

◆「お金」の力

テレ朝(朝日新聞系)とTBS(毎日新聞)は、連日・・・「内閣不信任提出は被災地無視の暴挙」「気がしれない」と酷評している。

まるで、(自民党政権時代もそうであったように・・・)官房機密費が“マスコミ工作費”としてばらまかれているかのようだ。

「政局」の攻防は、ウラを返せば「お金」を巡る争奪戦である。

“官房機密費(15憶円)”を、枝野長官が握り、“政党助成金(170億円)”を岡田幹事長が握っているからである。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆田崎史郎氏、TBS「朝ズバ」みのもんたを論破

TBS「みのもんたの朝ズバ」も、菅政権擁護(反自民・反小沢)のスタンスを取り続けていた。

出演しているコメンテーターも「菅降ろし」の動きを批判するネガテイブキャンペーンを繰り返していた番組である。

ところが、今朝の時事通信・田崎史郎氏は、マトモな意見を述べていた。

<以下、そのやり取りの模様>

9fb8f9452b9f0fe794c1fc0bcdb8a423 Shiro_tazaki

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 「危機だから首相を代えられない」か?

みの  被災地が大変な時に、「首相を代えよう」という発想は一体どうなんだ?

田崎  (被災地が大変な)危機だからこそ、何もできない菅総理は代える必要がある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 首相を代えると「政治空白」が出来るのか?

みの  「不信任」が提出されれば、国会審議がストップして「政治空白」ができる。

田崎  (わずか)2日間もあれば、首相交代はできる。

みの  しかし「解散総選挙」をやっている場合じゃない。

田崎  私もそう思う。まさか、菅総理は「解散総選挙」まではしないだろう。「不信任」が可決されれば、総辞職するのが一番良い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●  「後継者はいない」のか?

みの  「首相は交代すべき」と言いながら、後継者もいない、無責任では?

田崎  いないわけではない。辞めれば、数人が手を挙げる。

みの  それは誰?

田崎  自民党の谷垣なら平穏に収まる、民主党では前原、仙谷、野田・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

● 「政局よりも政策」なのか?

みの  自民党も、「政策」で争うべきではないか?

田崎  「政策」議論を回避しているのは政府・民主党の方だ。自民党は「震災復旧・復興案」を既に示している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みのもんた曰く、「危機だから首相を代えられない」「政治空白」「後継者はいない」「政局よりも政策」は、ことごとく丁寧に論破されてしまった。

みの  杉尾さんどう?(と、杉尾に助けを求める)

杉尾  (田崎さんの考えとは違い)私は、急流で馬を乗り換えるなという考えだ。(事実上、論破された事を認めた)

20100818080254537

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆政権交代の意義

国難だからこそ“政権交代”は必要なのである。

東日本大震災後の原発事故対応を見ていると、その「杜撰さ」と同時に政府の「情報隠ぺい」が感じられる。

事故調査も、“一番疑われている”菅直人がトップにいる限り“真実”は曲げられてしまう。

「過去の自公政権が・・・」と民主党が言う通り、「政権交代」してから“真実”は見えてくるし、「政権交代」してから評価も変るものである。

菅直人は勿論の事、民主党は退場すべきである。

==========================

986

|

« 狂人・菅直人「やぶれかぶれ解散」への恐怖心 | トップページ | パール博士の言葉 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/51816042

この記事へのトラックバック一覧です: 田崎史郎氏、TBS「朝ズバ」みのを論破:

« 狂人・菅直人「やぶれかぶれ解散」への恐怖心 | トップページ | パール博士の言葉 »