« すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会 | トップページ | 早急な菅降ろしを願う~奮起せよ、自民党! »

2011年5月10日 (火)

“無責任体制”が日本を潰す

405410_t80

◆責め一人に帰す

国政のすべての責任は国民にはなく、ひとり最高権力者にある。

「もし百姓(万民)に過ちがあるのなら、その責任は私一人にあるのだ」という周の武王の言葉とされる。

“責め一人に帰す”・・・の覚悟が、最高権力者・菅直人総理の心には無い。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆無責任な「菅内閣」体制が続く

「土下座しろ!清水!」東電社長に怒号・・・、東電社長以下その場に土下座。

(ニュース映像の衝撃の1コマである)

東電社長は、その原発事故の責任を背負って“御詫び行脚”の最中での出来事である。

被災者の怒りは、「土下座しろ!清水!」と目の前の東電社長に向けられた格好だ。

「怒り」の被災者も痛々しいが、「土下座」姿の東電社長も痛々しい・・・。

東電社長の何倍もの責任があるのが、菅直人という総理大臣である。

しかし、無責任にも、すべての責任を東電に負わせて、責任を取ろうとしない。それが、菅直人総理大臣である。

News4716867_6

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆理解できない「世論調査」

最近の世論調査で、「菅内閣支持率29%に下がる」・・・エエ!未だこんなに支持率があったのかと驚く。

「菅直人に首相を続投させたいが、70%に」・・・これには、正直、もっと驚く。

原発事故初動妨害の犯人であり、「人災」により震災復旧・復興の最大の障害である菅直人を、「続投させたい」が70%もあるなんて信じられない。

これは、政府=マスコミの共同作戦、すなわち「菅降ろし」封じの“世論誘導”であろう。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆恐るべし、偽善者・菅直人

さらに菅直人は、「小沢一郎」の菅降ろしを封じ、「五百旗頭・復興会議」に“協力せよ”と、自民党にも強引に“服従”を迫っているのである。

民主党政権=マスコミの共同作戦は、「菅降ろし」封じに止まらず、「浜岡原発の停止」発表を、“大英断”と持ち上げ、支持率アップに励む。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆亡国への道

「浜岡原発の停止」発表は、共産党、社民党などの左翼政党や、反原発の市民グループを勢いづかせる。

経団連も、自民党も、日本経済の先行きを憂う人々が、「菅直人の英断(=独断)」に反発すればするほど、逆に菅直人の人気は上がり、「政権」は延命するという菅直人の狙いである。

「国民の安全・安心」のプロパガンダの前に、専門家の言う「日本経済の復興」は、下位に押しやられ、日本経済の混乱を招くことになる。

民主党政権=マスコミの共同作戦によって、日本は亡国への道をひた走る。

=======================

Plc11041219370026p1

|

« すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会 | トップページ | 早急な菅降ろしを願う~奮起せよ、自民党! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/51632865

この記事へのトラックバック一覧です: “無責任体制”が日本を潰す:

« すべての拉致被害者を救出するぞ!国民大集会 | トップページ | 早急な菅降ろしを願う~奮起せよ、自民党! »