« 解散総選挙をすべき理由 | トップページ | 田崎史郎氏、TBS「朝ズバ」みのを論破 »

2011年5月30日 (月)

狂人・菅直人「やぶれかぶれ解散」への恐怖心

“覚悟”があれば、活路は開ける。“覚悟”の強い方が勝つ。自民党は、内閣不信任が通るかどうかより、政権を奪うつもりで戦いに挑んでもらいたい。頑張れ自民党!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4382349c

◆安住淳(民主党国対委員長)という男、信頼できないネエ

安住は、NHK出身で、選挙区が「被災地」である。

安住は、震災後意気揚々と、菅総理を被災地漁港に案内し、「ここを優先して(復旧支援を)やる」と総理に約束させ、ガンバローと拳を突き上げた。(写真)

総理を呼び、「売名行為」にしか映らないし、まるで“選挙”の決起集会のような騒々しさだった。

多数の犠牲者を出した悲惨な被災地現場である。静かに黙とうすべきその場所で、拳を振り上げて「ガンバロウ」はないだろう。<怒>

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆(我欲に満ちた)菅直人と安住淳の醜悪な正体

さらに、安住は、「内閣不信任案」が現実性を帯びると、「否決に自信がある」と強がりながら、次のように発言した。

「万万万一、(不信任が)可決された場合、(私は)総理に“解散総選挙”を勧める」と・・・。

驚くべき発言である。

総辞職か?解散総選挙か?

「菅総理なら、解散総選挙を選択するだろう」と言うなら解るが、「私は、解散総選挙を勧める」とは!

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆被災地に対する“配慮”(その1)

「解散を勧める」と、安住は解散風を吹かしているが、(党内造反者への“脅迫”のつもりだろうが・・・)狂っているとしか言いようがない。

「解散」は、内閣総理大臣の専権事項である。

それを、チンピラ安住如きが「解散」に言及するとは・・・。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆被災地に対する“配慮”(その2)

野党の自民党ですら、「首相周辺は解散風をちらつかせているが、東北3県は県議選もできないのに、そんなこと(解散)ができるのか?」(谷垣総裁)として、「解散」を批判し、不信任可決の場合、菅総理は総辞職を選択すべきと訴えた。

「被災地」を口にするが、実は「被災地」のことは何も考えていないことが安住の発言でハッキリした。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆被災地に対する“配慮”(その3)

岡田幹事長は、「(不信任決議案が)出てくれば粛々と否決し、早く次の局面に行く」と発言した。

前原前外相は、小沢一郎一派の動きに対しては、「党内から賛同すると言われている議員がいることは(東日本大震災の)被災地に無礼だ」と小沢派をけん制した。

自らの恐怖心を語るように「やれかぶれ解散」を暗黙の内にチラつかせている。

岡田も前原も、安住ほど狂ってはいないようだ。

前原は「被災地」を上手く語りながら、「解散」をチラつかせながら、(菅内閣ではなく)民主党の“崩壊”を防ごうと駆け引きする。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆「被災地は“政治空白”を望まない」???

自民党・谷垣総裁は「不信任決議案」提出の決意を固めたようだ。

「野党として必ず責任を果たし、勝負を挑んでいかなければならない」と述べた。

御用マスコミは、政争による「政治空白」をつくるな!と批判している。

しかし、批判の中身が、自民党の「不信任議決案の提出」であり、それに同調する小沢派の動きである。

菅内閣ほど「政治空白」はないのに・・・。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆菅直人なら「解散総選挙」(=狂った選択)も有り得る??

不信任案が可決された場合の、(常識では考えられないが、狂った菅直人なら・・・)「やぶれかぶれ解散」の可能性もある。

このように民主党議員は、「解散」に怯える。菅直人の「狂気」に怯えている。

これは、総理は我欲に凝り固まった“狂人”であることを、民主党・全員が知っているからだ。

「被災地は、ソレ(政治空白)を望んでいない」というのは為にする“屁理屈”である。

=======================

30_002 30_035

昨日、孫の隼弥君(2歳)が我が家に泊った。

雨が降っていたので家の中で、遊んだよ。

|

« 解散総選挙をすべき理由 | トップページ | 田崎史郎氏、TBS「朝ズバ」みのを論破 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/51809061

この記事へのトラックバック一覧です: 狂人・菅直人「やぶれかぶれ解散」への恐怖心:

« 解散総選挙をすべき理由 | トップページ | 田崎史郎氏、TBS「朝ズバ」みのを論破 »