« 仁者は憂えず、智者は惑わず、勇者は懼れず | トップページ | 驚いたねェ岡田幹事長、前原外相を「擁護」 »

2011年3月 4日 (金)

前原外相、外国人からの違法献金~菅内閣大ピンチに!

633

前原誠司外相が、政治資金規正法で禁じている「外国人または外国法人から政治的寄付を受けること」に違反していたことが、今日の参議院予算委員会で明らかになった。

これは、驚きであるし、菅内閣にとって大打撃である。

===================

◆今日の参議院予算委員会は凄かった

自民党の参議院議員は、全員GJでしたねェ。山本一太議員の質問の途中から観たんだけど、菅民主党政権は、気の毒なくらいボコボコに打たれていましたねェ。

①山本議員「竹島は不法占拠か?」。菅・前原・枝野「法的根拠がなく占拠されているのです」。山本議員「だから不法占拠か?」。菅・前原・枝野、質問には答えず「法的根拠がなく・・・」と繰り返すのみ。

山本議員は、「自民党政権時代は、“不法占拠”だったが、いつから変ったのか?」。「・・・・・」。

②林芳正議員は、さすがである。TPPについて、ダボスでの菅総理発言取り上げていたが菅総理、完全に目が泳いでいたネェ。(理路整然と追及)

③世耕議員は、細川厚労大臣に「運用3号の不公平性」について追及。細川大臣「俺が決めたんじゃない、長妻大臣が決めたんだ」と逃げる。(無茶苦茶な答弁)

④森ゆうこ議員は、藤井副長官に対して『15憶円の領収書』の署名を示し、(専門家の筆跡鑑定の結果)「あなたと同じ字」であることを追及。(TV中継ならでは)

藤井氏は、「知らん」「受け取っていない」の一点張り。それじゃ・・・15憶円はどうしたんだい?明らかに藤井氏は何かを隠している。(子どもにでもばれる噓)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆真打ちは西田昌司議員

一昨日、政治資金収支報告書の記載事実に間違いがあったとして、「訂正する」「今後気をつける」と釈明していた前原誠司外相に、今度は違法献金(政治資金規正法)が発覚した。

西田議員の質問に対して、前原外相は「昔からお世話になっている「焼肉店経営」の京都市内に住む外国人から「献金を受けていたこと」をアッサリ認めた。

これは、「道義的な責任」の域を超えていて「返金」して済む話ではない、完全な<違法行為>である。しかも、前原外相は、「在日である」ことを承知していたのだから逃れようがない。

=================

55

恥を知れ!前原外務大臣!

即刻辞任すべきである。

|

« 仁者は憂えず、智者は惑わず、勇者は懼れず | トップページ | 驚いたねェ岡田幹事長、前原外相を「擁護」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/51031432

この記事へのトラックバック一覧です: 前原外相、外国人からの違法献金~菅内閣大ピンチに!:

« 仁者は憂えず、智者は惑わず、勇者は懼れず | トップページ | 驚いたねェ岡田幹事長、前原外相を「擁護」 »