« 政局の春~解散総選挙へ | トップページ | 「保守系」地方議員とは? »

2011年1月 4日 (火)

日本神話~日本は神様が創りたまえし神国である

◆何処にもある神話(民族のルーツ)

子どもの頃、明治生まれの母親から日本に伝わる神話を聞かされた。小学校に上がると、教科書から「神話」は、消えた。

中学校で学ぶ歴史は、縄文時代から弥生時代と言う・・・“無味乾燥”なもので、神武天皇も登場しない。まして神々の時代は、「史実」「史料」が無いという理由でカットである。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆ギリシア神話

小学生5年生の頃、高野義兄と本屋に行き、ヨーロッパ人のルーツと言える『ギリシア神話』という本をプレゼントしてもらった。

(本当の事言えば)日本の神話の本が無かったためである。それにしても、どの神話も実は、争いがあり葛藤があり、とても“人間くさい”ものである。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

41

◆日本の国土を創生した神々

太古の昔、天地がやっとおぼろげながら分れたとき、高天原(天上界)に天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)をはじめ五柱の神が生れた。

神世七代までにおおよその姿が出来あがったが、大八島国(おおやしろのくに)=日本列島を完成させたのは伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)の夫婦神である。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆天岩戸に隠れた天照大神

父のいざなぎは、姉の天照大神には高天原を、次の兄の月読命(つきよみのみこと)には夜の国を、そして諏佐之男命(すさのおのみこと)には海原を治めるよう命じた。

諏佐之男命は、父の命に従わず数々の狼藉を働いたために、天照大神は激怒して天岩戸に隠れてしまう。<天の岩戸伝説である>

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

42

◆神々の系譜

国土創生の基礎固めをした「別天津神」(ことあまつかみ)

天之御中主神(あまのみなかぬしのかみ)、高御産巣日神(たかみすびのかみ)、神産巣日神(かみむすびのかみ)の三柱は、そのお姿えお地上には直接現しませんでした。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆神代七代

その次に日本の国がまだ海に漂っていた時に、現れたのがうましあしかびひこじのかみと、あめのとこたちと言う神様でした。

最初のご夫婦の神は、いざなぎの神といざなみの女神です。ここまでを<神代七代>と呼びます。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

43

◆神武天皇

今年は、神武天皇が即位されて2671年(皇紀)になります。

神武天皇は、天照大神から数えて5代目になります。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆大国主命(おおくにぬしのみこと)

大国主命(因幡の白兎を助けた慈悲深い神様)は、天照大神の弟・すさのうのみこと(高天原を追われ、後に八俣の大蛇を退治する)の六代目の孫と言われています。

========================

2

◆天翔ける日本武尊上・下(神渡良平著)

神渡良平先生の『天翔ける日本武尊』(致知出版社)は、日本人のルーツを探る日本草創の神話に登場する英雄ヤマトタケルを中心に、この国を切り拓いた物語である。

神渡良平先生は著書の「終わりに」で次のように記している。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆文学はもの言わぬ神の意志に言葉を与えることである

歴史は日の当たる者と日の当たらない者、恵まれた者と恵まれない者、持てる者と持たざる者の間に葛藤が続き、それが血を血で洗う戦いにまで発展したことが多かった。

ところがその葛藤が、日本の場合には、幸いなことに、歴史の当初において、天照大神と素戔鳴命(スサノオノミコト)の間で乗り越えられ、歴史的和解に至っていた。

だからこそ『和をもって貴しとなす』ことが受け入れられる精神的土壌が出来あがっていたのだ。 「終わりに」より

=================

日本武尊(やまとたける)は、第12代景行天皇の皇子である。

大和は国のまほろば たたなづく 青垣(あおがき)山隠(やまごも)れる やまとしうるわし

・・・・これは、英雄・大和武尊の望郷の歌である。

|

« 政局の春~解散総選挙へ | トップページ | 「保守系」地方議員とは? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。こどもに読み聞かせする絵本をさがしていて、こちらに辿り着きました。掲載されているイラスト、登場する神様たちが生き生きとしていてとても素敵ですね。極端に美形化されていないし、重々しすぎる感じもなく、さわやかでいいです。

このイラストは、『天翔ける日本武尊』という本に載っているのですか? 
突然すみません…

投稿: しろ子 | 2011年10月 4日 (火) 11時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/50489365

この記事へのトラックバック一覧です: 日本神話~日本は神様が創りたまえし神国である:

« 政局の春~解散総選挙へ | トップページ | 「保守系」地方議員とは? »