« 絶対正義は勝つ、真心は勝つ、最後に勝利を得る、お天道様が見ているから正しい判断がいずれ下る(小沢一郎) | トップページ | 谷垣さんは、お人柄そのまま、話にパンチがない(橋本大二郎) »

2011年1月18日 (火)

「国民は理解できない」、鳩山由紀夫さん“お笑い界”へ転身

◆「どうぞ4人でやりなさい」鳩山前首相がインドで不満(笑)

鳩山由紀夫さんは、やはり大金持ちのボンボンで、自己中心のご性格のようだ。何事においても、自身の“脚光”を求めて、「蚊帳の外」を最も嫌う。

訪問先のインドで、今回の菅内閣改造人事が、菅・枝野・岡田・仙谷の「4人組」主導で決められたことに、「どうぞ4人でやりなさい」と、不快感を示した。(笑)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆注目されたい、チヤホヤされたい、必要とされたい!

まあ何と言うかねえ・・・。政界引退をあっさり撤回したり、普天間でもちゃぶ台をひっくり返してしまった『お馬鹿さん』(ルーピー)の言葉に、笑うしかない。

そうか!今気付いたんだけど、鳩山さんは、政治家を辞めて“お笑い”の世界へ転身した方が、受けそうだ。(政界では、“カネ”以外に必要とされていないから・・・)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆鳩山由紀夫、“お笑い”の世界に転身

芸名は「伊達直人」として、恵まれない子ども達の為に全財産を寄付し、鳩ポッポのモノマネをして施設を慰問して歩くとか・・・。

幸夫人も一緒に、得意の歌やお遊戯を披露してはどうか?子供たちに喜ばれそうだ。(拍手)

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆“罪深い”鳩山由紀夫さん

お笑いのネタにしかならないとは言え、総理であっただけに(それとカネの力で・・・)鳩山さんは、「日本列島は、日本人だけの所有物じゃない」と考える、大変“罪深い”政治家であった。

民団の新年会(11日)で「外国人地方参政権付与」に言及して、「参政権問題が日韓の友好に障害になっている」「(参政権付与のため)努力させていただく」と挨拶した。

☆・・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・・☆

◆菅「延命内閣」を駆除せよ!

今回の菅改造内閣であるが、「最強の内閣」でないことは、「ルーピー総理」鳩山さんから指摘されなくても、誰が見ても明らかである。泥舟「民主党」は、もはや“延命一日、沈没加速”である。

“罪深い”政治家・鳩山由紀夫さんが“免罪”されるには、鳩山さんの最後の仕事は、権力亡者・菅直人を“駆除”することである。

その上で、“お笑い”の世界で活躍されれば、鳩山さん!貴方の罪は“免罪”されることだろう!

20090904 4_004

|

« 絶対正義は勝つ、真心は勝つ、最後に勝利を得る、お天道様が見ているから正しい判断がいずれ下る(小沢一郎) | トップページ | 谷垣さんは、お人柄そのまま、話にパンチがない(橋本大二郎) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/50619028

この記事へのトラックバック一覧です: 「国民は理解できない」、鳩山由紀夫さん“お笑い界”へ転身:

« 絶対正義は勝つ、真心は勝つ、最後に勝利を得る、お天道様が見ているから正しい判断がいずれ下る(小沢一郎) | トップページ | 谷垣さんは、お人柄そのまま、話にパンチがない(橋本大二郎) »