« 北朝鮮に囚われている日本人拉致被害者の事を忘れるな! | トップページ | 故滝口長太郎師の墓参り »

2010年11月25日 (木)

人生一回、自分らしく 自燈明で生きる

今朝の千葉市中央区MSは、千葉県倫理法人会関道子千葉地区長です。

5_001

「元気印」の女性経営者である関道子先生が、先週まで手術入院していたと聞き驚きました。

病気とは無縁の人と思っていました(笑)。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

入院して、手術を迎える時、倫理を勉強していたおかげで、ゆったりとした穏やかな気持ちで迎えることができたと語ってくれました。

特に、「万人幸福の栞」の次の内容が思い出されたと、関道子先生は語ってくれました。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

①父母に対する感謝  最も大切な、わが命(いのち)の根元(もと)は、両親(りょうしん)である。(p91)

②捨我得全  大窮地に陥った時こそ、度胸の見せどころ。一切をなげうって、捨ててしまう。(p87)

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・・☆

1_006

<追記>

◆関道子先生の好きな言葉  

自燈明で生きる。(良い言葉ですネエ・・・道元禅師の言葉だそうです)

◆色ずく秋です。(写真は、昨日の千葉公園)

杉崎一男会長の挨拶で、紅葉(もみじ)の季節らしく、古今集・百人一首から次の歌が披露されました。(良いですネエ)

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

奥山に 紅葉ふみわけ 鳴く鹿の

声きく時ぞ 秋はかなしき

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

<追加>

色付くや 豆腐に落ちて 薄紅葉    

松尾芭蕉

|

« 北朝鮮に囚われている日本人拉致被害者の事を忘れるな! | トップページ | 故滝口長太郎師の墓参り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/50126651

この記事へのトラックバック一覧です: 人生一回、自分らしく 自燈明で生きる:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/11/26 09:16) [ケノーベル エージェント]
千葉市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年11月26日 (金) 09時16分

« 北朝鮮に囚われている日本人拉致被害者の事を忘れるな! | トップページ | 故滝口長太郎師の墓参り »