« 菅首相、鳩山前首相と会談~「支持率1%でも辞めない」??!! | トップページ | 拉致被害者の救出こそ、日本国の「最優先課題」 »

2010年11月29日 (月)

だいたいネ、(自分も含めて)みんな親不幸だよネ・・・

今朝は、千葉市若葉区MS(藤代祐孝会長)に参加した。

講話は、(社)倫理研究所 秋田源子郎法人アドバイザーによる、テーマ『経営と恩・愛』です。(実に感銘深い講話でした)

2_004

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

秋田源子郎先生は、「恩愛の心なき(企業)経営は、長期的には必ず衰退します」と語ってくれました。

◆『自企業』と、利害が相反する、6つの相手

①売上先

②購買先

③借入先

④従業員

⑤国・地方公共団体

⑥株主

6つの相手に、どれだけ感謝しているか?

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆恩意識について

恩意識には、物質的利益に対する低いものから、友人、家族へのものから、さらに、太陽、空気、風、火、水など高次のものまである。

秋田源子郎先生は、毎朝、“昇る太陽にあいさつ”していると云う。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

◆しかし、「ついつい忘れる」と秋田先生

秋田源子郎先生は、(自分も含めて)「だいたいネ、みんな親不幸だよネ」と語る。

「親の恩」とは、無条件である。

☆・・・・・☆・・・・・☆・・・・・☆

生命賦与の恩であり、これが絶対なのである。

「恩とは、自己存在(自分)の原因(親)に溯る意識が、自覚に達した状態である」(丸山敏雄先生)

|

« 菅首相、鳩山前首相と会談~「支持率1%でも辞めない」??!! | トップページ | 拉致被害者の救出こそ、日本国の「最優先課題」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/50161558

この記事へのトラックバック一覧です: だいたいネ、(自分も含めて)みんな親不幸だよネ・・・:

« 菅首相、鳩山前首相と会談~「支持率1%でも辞めない」??!! | トップページ | 拉致被害者の救出こそ、日本国の「最優先課題」 »