« 倫理(実践)と宗教(他力本願)について | トップページ | 教育勅語の真義 »

2010年11月13日 (土)

頑張らない、あきらめない

今朝(11月13日、土曜日)は、千葉市稲毛区MS(会場:グリーンタワーホテル幕張)に参加した。

今日の講師は、君津市倫理法人会山口庸一相談役、テーマ「私が倫理を学ぶ理由(わけ)」。

4

近頃、すっかり日の出が遅くなり、MSが始まっても外はまだ薄暗い。山口庸一先生は、今朝君津から高速で会場に来た。田舎から都会に出てきた感があると語る。

田舎では季節感があるが、都会では、(ホテルの)クリスマス・ツリーが唯一季節感を感じさせてくれると言う。

中小企業診断士の山口庸一先生は、48歳の時独立して、三鍵経営研究所を設立した。3つのkey,即ち「キ・ミ・ツ」という意味である。(郷土・君津に対する愛着が感じられる)

倫理法人会に入会したのは、7年前。動機は、“欲”であった。

経営者がいっぱい居る。仕事になる。・・・“欲”だけで倫理法人会に入会したようなものだと、山口庸一先生は語る。

(そうであるが故に)「逃げない」で「続ける」と、決意を語る。そして、日々実践している。

ー頑張らない、あきらめない!-と、山口庸一先生は語ってくれた。

|

« 倫理(実践)と宗教(他力本願)について | トップページ | 教育勅語の真義 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/50012139

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張らない、あきらめない:

« 倫理(実践)と宗教(他力本願)について | トップページ | 教育勅語の真義 »