« 秋の叙勲受章者4173人発表~おめでとうございます! | トップページ | 千葉県倫理法人会30年の歩みを語る »

2010年11月 4日 (木)

倫理で学んだこと

今朝は、千葉市中央区MS(杉崎一男会長・会場=オークラ千葉ホテル)に参加した。講師は、松戸市中央倫理法人会竹内義彦相談役、テーマ「倫理で学んだこと」。

4

竹内義彦先生は、倫理法人会11年目で、仕事柄(行政書士)相続手続きが多いという。

活力朝礼のために『セブンアクト』(7つの基本動作)を採用すべきと語る。

◆◆◆◆◆◆◆

1.あいさつが示す人がら、躊躇せず先手で明るくハッキリと。

2.返事は好意のバロメーター、打てば響く「ハイ」の一言。※この場合の「ハイ」は「YES]ではない。

3.気づいたことは即行即止、間髪いれずに実行を。※「後ほど」が多い。

4.先手は勝つ手5分前、心を整え完全燃焼。※「開始2分前です。姿勢を正してお待ちください」は心の切り替えスイッチ。

5.背筋を伸ばしてあごをひく、姿勢は気力の第一歩。

6.友情はルールを守る心から、連帯感を育てよう。

7.物の整理は心の整理、感謝をこめて後始末。

|

« 秋の叙勲受章者4173人発表~おめでとうございます! | トップページ | 千葉県倫理法人会30年の歩みを語る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/49931775

この記事へのトラックバック一覧です: 倫理で学んだこと:

« 秋の叙勲受章者4173人発表~おめでとうございます! | トップページ | 千葉県倫理法人会30年の歩みを語る »