« 一寸先は闇 | トップページ | 夢かぎりなく(倫理法人会の歌)・・・いい歌ですねえ »

2010年10月14日 (木)

目の前に現れる苦難は、必ず乗り越えられる、打つ手は無限

今朝は、千葉市中央区倫理法人会(杉崎一男会長)主催のMSに参加する。講師は、千葉県倫理法人会金児隆幸普及拡大副委員長(船橋中央所属)、テーマ「不況が会社を育てる」です。

船橋市の双葉産業(株)の社長である。

39

金児隆幸先生は、会社(ワイシャツ製造)がピンチの時に、最高のワイシャツを作るための職人同士の絆(私を支える人間関係)を大切にした。

倫理を学ぶとは、「人間関係」の円滑化を学ぶということである。

金児先生は、ワイシャツ革命でインターネット日本一を目指している。(詳しくは、インターネットでご覧ください)

☆今日の一言

社長はつらいことが多いが、反面、自分のアイディアを自分で実行できる。それが、面白い。だから、社長をやめられない。(金児隆幸先生)

(倫理の教えを)実感するのは、壁にぶち当たって、それを乗り越えた時である。(金児隆幸先生) ※私なりに説明すると、(倫理の教えを)聴く→(現場を)見る→(真理を)知る→(気づいたら即)実行する=実践する。その結果、(倫理の教えを)実感するということ。

アイディアは浮かぶが、それを実行しないのでは、「実感」するには到らない。

|

« 一寸先は闇 | トップページ | 夢かぎりなく(倫理法人会の歌)・・・いい歌ですねえ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/49738637

この記事へのトラックバック一覧です: 目の前に現れる苦難は、必ず乗り越えられる、打つ手は無限:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/10/15 09:14) [ケノーベル エージェント]
千葉市中央区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年10月15日 (金) 09時15分

« 一寸先は闇 | トップページ | 夢かぎりなく(倫理法人会の歌)・・・いい歌ですねえ »