« 民主党政権では、日本はダメになる | トップページ | 無事に朝を迎えました・・・感謝! »

2010年10月24日 (日)

独裁政権下での反日デモ

出来れば中国とは付き合いたくない。

(好き嫌いで言えば)世界一、嫌いな国は中国と北朝鮮、20世紀の悪魔の遺物・共産主義独裁の国である。

中国国内では、学生たち若者が、反日デモに参加している。毛沢東が仕組んだ紅衛兵の「文化大革命」にどことなく似ているところもある。傍若無人である。

だだ、今回の中国で起こっている騒動は、「反日」「愛国」に名を借りた「格差」への不満爆発、ガス抜きという見方もある。

それにしても、中国の若者大衆は、見事に洗脳されていますねえ。

本来であれば、ノーベル平和賞に決定した、劉暁波(りゅうりょうは)氏を同じ中国人として喜び、拘束されいる劉氏の即時釈放を求めて、デモを行うべきではないか?

それとも

劉暁波氏が、ノーベル平和賞を受賞したことも中国国民は(情報統制で)知らされていないのか?まさに、政治・言論では暗黒大陸である。

日本は、大陸国家ではなく海洋国家を目指すべきである。

2f3ad4e6b296702f7e1afda14978af3d

日本はどうなるんだろう?

マジで心配である。

|

« 民主党政権では、日本はダメになる | トップページ | 無事に朝を迎えました・・・感謝! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/49830267

この記事へのトラックバック一覧です: 独裁政権下での反日デモ:

« 民主党政権では、日本はダメになる | トップページ | 無事に朝を迎えました・・・感謝! »