« モラロジーと倫理 | トップページ | 鳥の眼、虫の眼、魚の眼~プラス思考で『我孫子の再建を!』 »

2010年10月 1日 (金)

千葉県倫理法人会 4200社 見事に達成!!おめでとう!!

10月1日、今朝は、四街道MS(杉本竜彦会長)に参加する。今日は、千葉県倫理法人会の30周年記念式典が行われますが、昨夜5時6分、目標の4200社を達成されたようです。

<祝> 藤本定明会長の嬉しい顔が、目に浮かぶようです。おめでとうございます。

<今朝のMS講話は、市川市中央倫理法人会山下久人専任幹事です>

94

☆テーマは「倫理で会社が元気」

小学生の時、先生に「高いところが得意だから」と自分の能力を認められたのが嬉しかった。

私は、計画性もなく働いた・・・。と山下久人先生。

幼児2人連れで、求人応募にきたパート事務員を、「よろしく」「明日から」と即採用。翌日、「印鑑」「通帳」を預けた。「人間って、信用して任せるとやるんですねえ」その後そのパート事務員さんは、会社のために働き、現在は役員の一人だという。

四国遍路の旅で、会社を43日間休んだ時、(心配しながら)会社に帰ると、仕事はスムースに行っていた。「私のような社長は、会社に居ない方が会社は上手く行くんですねえ」(笑)と、山下久人先生。

「人間って、褒められるとやるんですねえ」と振り返る。夫婦でも同じことが言える。

藤本定明会長の講話を聴いた時、「夫婦仲が良ければ、会社経営はうまくいく」「家に帰ったら感謝の言葉を言いなさい」と言われた。「言えない」と言うと、藤本定明先生は、「自分の女房だと思うから言えない」「隣りの奥さんが、炊事・洗濯・掃除をしてくれていると思えば言える」(笑)といって山下久人先生はその通りやった。

思い切って「愛しているよ」と言った。すると、「あんた、又何か悪い事したの?」(笑)。翌日も、「ありがとう」と言った。すると今度は、「あんた、いくら欲しいの?」(笑)。と返事が返ってきた。

「人間って本当に変われるんだなあ・・・、相手が変わるのでなく自分が変われば良いんだ。と、気づいたという。まだまだ未熟者ですけれど・・・」と、山下久人先生は語ってくれました。

☆倫理は、苦痛ではなく、素直にやればこんな楽なことは無い。(実践すれば)楽しいことである。

|

« モラロジーと倫理 | トップページ | 鳥の眼、虫の眼、魚の眼~プラス思考で『我孫子の再建を!』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/49611819

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県倫理法人会 4200社 見事に達成!!おめでとう!!:

« モラロジーと倫理 | トップページ | 鳥の眼、虫の眼、魚の眼~プラス思考で『我孫子の再建を!』 »