« 千葉県倫理法人会 4200社 見事に達成!!おめでとう!! | トップページ | 悪しき隣人・中国とどのように対峙するか? »

2010年10月 2日 (土)

鳥の眼、虫の眼、魚の眼~プラス思考で『我孫子の再建を!』

今朝は、千葉市稲毛区倫理法人会(梶原等会長・会場幕張グリーンタワーホテル)MSに出席。講師は、我孫子市倫理法人会齋藤修一会長である。

テーマは「気づき」である。

91

齋藤修一先生は、前年度まで、千葉県倫理法人会東葛北地区長を務めていたが、我孫子市倫理法人会の会長・専任幹事・事務長の三役が揃って退任したことで、再び会長職に就いた。

倫理法人会も人の集まりであるから喜怒哀楽や、「軋轢」もあり、色んな「人間模様」がある。

齋藤修一先生は、会員が激減し倫理法人会の「存亡の危機」に、「我孫子を潰さない!」と決意し、再建に邁進している。

鳥の眼とは、上からの広い視野。虫の眼とは、身近なモノへの鋭い観察。魚の眼とは時代の流れを読む眼力である。

どんな苦境に遭っても笑顔を絶やさない、齋藤修一先生である。必ず、我孫子を再建するだろう。

|

« 千葉県倫理法人会 4200社 見事に達成!!おめでとう!! | トップページ | 悪しき隣人・中国とどのように対峙するか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/49624072

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の眼、虫の眼、魚の眼~プラス思考で『我孫子の再建を!』:

« 千葉県倫理法人会 4200社 見事に達成!!おめでとう!! | トップページ | 悪しき隣人・中国とどのように対峙するか? »