« 継続は力なり | トップページ | 朗読狂歌絶叫「ター坊ちゃんゆっくりねむりな」 »

2010年9月 7日 (火)

結果は神の領分

9月7日(火)千葉市美浜区MS(会場:ホテル幕張ニューオオタニ)に参加した。今日の講話は、(社)倫理研究所・齋藤隆己参事、テーマ「倫理経営」と経済効果です。

齋藤隆己先生は、昔、指導員の試験を受ける時、滝口長太郎さん(千葉県倫理法人会初代会長、倫理法人会生みの親)と2泊3日一緒だった事もあるそうです。

552

齋藤隆己先生の講話は、「大正・昭和・平成の朝を駆け抜けた商人」今井寅吉翁の話~利益目標よりも、納税目標が先~から切りこんで、7つの原理にまで至る内容です。

スクリーンにプロジェクターを使い、非常に分かりやすく説明していただきました。

純粋倫理には、7つの原理があること。①全一統体の原理、②発見還元の原理、③全個皆完の原理、④存在の原理、⑤対立の原理、⑥易不易の原理、⑦物境不離の原理です。

これは、すべて『万人幸福の栞』に書かれている。

齋藤隆己先生は、実践することを具体的には、①早起きの実践、②気づくとすぐする、③夫婦愛和の生活を挙げ、次のように言いました。

「実践するのは人間の領分・・・結果は神の領分」

人生は神の演劇、その主役は己自身・・・つくずくそう思う今日この頃である。

|

« 継続は力なり | トップページ | 朗読狂歌絶叫「ター坊ちゃんゆっくりねむりな」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/564386/49377413

この記事へのトラックバック一覧です: 結果は神の領分:

« 継続は力なり | トップページ | 朗読狂歌絶叫「ター坊ちゃんゆっくりねむりな」 »